メルボルン観光、by 空俱楽部。

2017.01.09 Monday

0

    今日は1月9日、9の付く日は空俱楽部の日です。

     

     

    船から-1.jpg

    2日にフェリーからメルボルンの空を撮りました。

     

    空俱楽部の発起人は、かず某様と、chacha○様、です。

     

     

    フリントン駅-1.jpg

    フリンダースストリート駅です。

     

     

    教会-1.jpg

    セントポールス大聖堂です。

     

     

    大晦日には、シープレインに乗りました。

     

    飛行機-1.jpg

    この飛行機です。

     

     

    コーストライン-1-1.jpg

    コーストラインを飛んで行きます。

     

     

    コーストライン-1.jpg

     

     

     

    塩田-1.jpg

    塩田の様ですが、確認できませんでした。

     

     

    塩田-1-1.jpg

    複雑に入り組んでいます。

     

     

    市内-1.jpg

    市内に近づきました。

     

     

    市内-1-2.jpg

    市内です。

     

     

    市内-1-1.jpg

    この写真の中にあるホテルに滞在しました。

     

    オーストラリアでは、大晦日に(New Year's Eve.)にHappy New Year! と言います。

    クリスマスイブにMerry Christmas!と言うのと同じだそうです。

     

     

    ご訪問ありがとうございます。

     

     

     

     

     

    グレイトオーシャンロード。

    2017.01.06 Friday

    0

      新年あけましておめでとうございます。

       

      元旦はメルボルンから、グレートオーシャンロードツアー、に参加しました。

       

       

      twelve apostles-1.jpg

      十二使徒の岩です。

       

       

      反対側-1.jpg

      反対側です。

       

       

      ゴージ-1.jpg

      Loch ard gorge,です。

       

       

      ローアングル-1.jpg

      カメラを地面に置いて、液晶モニターを見ながら移しました。

       

       

      海岸-1.jpg

      近くの海岸線です。

       

       

      看板-1.jpg

      Great Ocean Road 看板です。

       

       

      シダの森-1.jpg

      シダの森です。

       

       

      餌やり-1.jpg

      ひまわりの種で餌やりです。私の左手の初公開です。

       

       

      野生のカンガルー-1.jpg

      野生のカンガルーです。

       

      往復、約500キロの日帰り旅でした。

       

      ご訪問ありがとうございます。

       

       

       

       

       

       

       

      メルボルンへ向けて、 by 空倶楽部。

      2016.12.29 Thursday

      0

        昨日、メルボルンへ向けて出発しました。シンガポール経由です。今、ホテルにアーリーチェックインしました。

         

         

        富士山-1.jpg

        今日の空は、飛行機から見た富士山です。

         

        空倶楽部の発起人は,かず某様と、chacha○さまです。

         

         

        横浜-1.jpg

        横浜です。

         

         

         

        江の島-1.jpg

        江の島です。

         

         

        1月5日に帰国します、皆様良い年をお迎えください。

         

         

         

        東京散歩、新宿、by 空倶楽部。

        2016.12.19 Monday

        0

          今日は19日、9の付く日は空倶楽部の日です。

           

           

          都庁-1.jpg

          今回の空は、「都庁と空」です。

           

          空倶楽部の発起人は、かず某様と、chacha○様です。

           

          新宿エルタワーの前の碑です。

           

           

          損保ジャパン-1.jpg

          向かいは損保ジャパンのビルです。

           

          蝶弁-1.jpg

          新宿住友ビルの敷地にある、浄水場の止水弁の蝶弁です。

           

           

          コクーンタワー.jpg

          東京モード学園のコクーンタワーです。 コクーンとは繭の事です。

           

          昼食の為ハイアットリージェンシー東京に入りました。

           

          ロボット-1.jpg

          ロボットのお出迎えです。

           

           

          シャンデイア-1.jpg

          このシャンデリアの下を通る時は、この歌を歌います

           

           

          中央公園.jpg

          レストラン、「おんばらと」から撮った中央公園です。

          これは石川県の方言で「ごゆっくりどうぞ」という意味です。

           

           

          ナイアガラの滝.jpg

          中央公園の東京ナイアガラの滝です。

           

           

          白糸の滝-1.jpg

          裏面は、東京白糸の滝です。

           

           

          紅皿.jpg

          山吹の里の逸話の銅像もありました。「道灌と紅皿」です。

          蓑傘を借りに来た,道灌に農家の娘、紅皿が一首の和歌と、八重山吹を一輪差し出しました。

          「七重八重 花は咲けども 山吹の 実の一つだに 無きぞ 悲しき」 兼明親王。

          夕立に降られて、傘無しで歩いている人を見かけると、「あ、道灌がいた」という冗談がありました。

           

           

          熊の神社-1.jpg

          中央公園の奥にある熊野神社です。

           

          十二社-1.jpg

          神社の裏手は十二社という池と滝がありました。

           

           

          もうクリスマスシーズンですね。

           

           

          turi--1.jpg

           

          クリスマスにちなんだ歌を集めてみました。

          「星の世界」 この曲は

          讃美歌312番 と同じメロディです。

          また讃美歌298番、「やすかれ、わがこころよ

          この曲が、シベリウスの「フィンランディア」の合唱の部分に使われています。

          帝政ロシアから、フィンランドが独立闘争の時に作曲され、帝政ロシアはこの曲を演奏禁止にしました。

          やがてフィンランドが独立したのち、「フィンランデァ賛歌」として国歌の次に愛されています。

           

          でもクリスマスの歌の決定版は「オー、ホーリーナイト」でしょうか。

           

           

          love-1-1.jpg

                          皆様に愛と友情の印に、この LOVE  をお届けいたします。

           

          ご訪問ありがとうございます。

           

          六義園のライトアップ、by 空倶楽部。

          2016.12.09 Friday

          0

            今日は12月9日、9の付く日は空倶楽部の日です。

             

             

            寒そうな空-1.jpg

            今回のお題は「寒そうな空」です。

            12月7日夕方5時頃六義園の空をホワイトバランスを「白熱電球」にして、

            「寒そうな空」を演出してみました。

             

            空俱楽部の発起人は、かず某様と、chacha○様です。

             

            以下、六義園の夜景を順不同で載せました。

             

             

            正面-1.jpg

             

             

             

            正面-1-1.jpg

            これも「白熱電球」にセットしました。

             

             

            正面-1-2.jpg

             

             

             

            紅葉-1-1.jpg

             

             

             

            紅葉-1.jpg

             

             

             

            焚きみじゃや-1.jpg

            滝見茶屋です。

             

             

            橋-1-2.jpg

             

             

             

            橋-1.jpg

             

             

             

            ブルーライト-1.jpg

            青い霧が演出されています。

             

             

            青-1.jpg

            シャタースピードを60分の1にして撮りました。

             

            ご訪問ありがとうございます。

             

             

             世田谷区の砧公園

            2016.12.03 Saturday

            0

              田園都市線の用賀駅で降りて砧公園に行きました。

               

               

              砧公園-1.jpg

              元はゴルフ場だったそうです。

               

               

              甍道-1.jpg

              途中の甍道(いらかみち)です。淡路島の瓦で舗装されています。

               

               

              コブクザクラ-1.jpg

              コブクザクラです。十月桜と支那実桜の雑種、複数の実を着けるので子福桜と言われています。

               

               

              酔芙蓉-1-1.jpg

              酔芙蓉の蕾です。

               

               

              酔芙蓉の種-1.jpg

              酔芙蓉の種です。

               

               

              酔芙蓉-1.jpg

              五つの部屋に分かれています。オクラの果実が5つの部屋に分かれているのと、似ています。

               

               

              ヒマラヤスギ-1.jpg

              ヒマラヤ杉の雄花です。

               

               

              ヒマラヤスギ-1-2.jpg

              拡大した写真です。

               

               

              ヒマラヤスギ-1-1.jpg

              虚しく散った雄花、雌花の成長が遅いので、これこそ無駄花の末路です。

               

               

              ハナミズキ-1.jpg

              ハナミズキの実です。英語でdogwood tree. この木の灰を犬の皮膚にいる虫よけに使いました。

               

               

              シマサルスベリ-1.jpg

              シマサルウベリ、サルスベリは中国原産、この木は日本産です。

               

               

              コクサギ葉序-1.jpg

              葉っぱは、コクサギ型葉序です。

               

               

              クヌギ-1.jpg

              隣接する世田谷美術館のシンボル、クヌギです。

               

               

              クヌギ-1-1.jpg

              幹回りが、3.15メートルだそうです。

               

              世田谷美術館-1.jpg

              この木を見ながら一人寂しく昼食を摂りました。

               

              ご訪問ありがとうございます。

               

               

              霊廟公開中の増上寺、 by 空倶楽部。

              2016.11.29 Tuesday

              0

                今日は、29日、9の付く日は、空倶楽部の日です。

                 

                 

                 

                タワー-1-2.jpg

                増上寺と東京タワーです。11月25日11時ごろ撮りました。

                 

                発起人は、かず某様と、chacha○様です。

                 

                タワー-1-3.jpg

                 

                新旧の取り合わせが魅力ですが、今回はテントの列が入ってしまいました。

                 

                 

                山門-1.jpg

                芝の大門です。こちらが増上寺の山門です。 ここからが物理的な境内でありました。

                 

                 

                御成門-1.jpg

                御成門です。将軍が通る門を言いました。 以前はもっと江戸城寄りにありました。

                 

                 

                窓-1.jpg

                三門の華頭窓です。この形の窓はお寺が最初に使い、後にお城に使われました。

                 

                増上寺の正面の門は,三門と呼ばれます。

                詳しくは三解脱門、貪り、怒り、愚かさ、から解脱してお寺に入るという意味の精神的な教会です。

                 

                 

                山灯篭-1.jpg

                自然石を集めて灯篭にした、山灯篭です。

                 

                 

                鋳抜門-1.jpg

                鋳抜門です。 徳川家の霊廟に入る門です。

                右が尻尾が下にあるので、登り龍、左が尻尾が植えにあるので、下り龍です。

                霊廟が公開されていますのでやって来ました。

                 

                家宣-1.jpg

                六代将軍、家宣公の霊廟です。

                 

                 

                お江と秀忠-1.jpg

                二代将軍、秀忠の霊廟、お江さんと並んでいます。秀忠は怖い奥様がいたので側室を持てなかったそうです。

                隠し子として生まれたのが家光と異母兄弟の、保科正之です。

                 

                 

                家茂と和宮-1.jpg

                十四代将軍、家茂と和宮の霊廟です。

                 

                ここでは、家宣と家継ご鋳物の霊廟です。それに和宮も鋳物の霊廟です。

                寛永寺の霊廟には、五代将軍、綱吉、と八代吉宗の霊廟があります。綱吉は鋳物、吉宗は石造です。

                倹約を旨と下吉宗からは和宮以外、鋳物の霊廟はありません。

                 

                 

                水子地蔵-1.jpg

                水子地蔵です。

                 

                 

                水子地蔵-1-1.jpg

                風車が寂しそうに回っていました。

                 

                 

                ご訪問ありがとうございます。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                六義園の紅葉。

                2016.11.26 Saturday

                0

                       我が家から徒歩7分の六義園に行って来ました。

                                            

                                              雪吊り-1.jpg

                   

                  冬の風物詩、雪吊りが出来上がっていました。

                   

                   

                  紅葉-1.jpg

                  イロハモミジの紅葉です。

                   

                   

                  ハゼの木-1-1.jpg

                  ハゼの木の紅葉です。

                   

                   

                  橋-1.jpg

                  橋を渡って。

                   

                   

                   

                  藤代峠-1.jpg

                  藤代峠に登りました。23区内で唯一の峠です。

                   

                  太宰治の次女、津島佑子が六義園の事を「黙市、だんまりいち」の中の短編に書いています。

                   

                   

                  コサギ-1.jpg

                  帰り際に、コサギが飛んできました。

                   

                   

                  雪見灯篭-1.jpg

                  雪見灯篭が出入り口の近くの奥まったところにあります。

                   

                   

                  ご訪問ありがとうございます。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  公孫樹の花束。

                  2016.11.23 Wednesday

                  0

                    今年も紅葉の季節がやって来ました。また、公孫樹の花束作りに東京大学まで行きました。

                     

                     

                    公孫樹並木-1.jpg

                    東京大学正門の公孫樹並木です。安田講堂の時計台が見えています。

                     

                     

                    公孫樹へ-1-1.jpg

                    最初の角を左に曲がると正面に見えるのが花束を作る木です。

                     

                     

                    特別な公孫樹-1.jpg

                    これがお目当ての公孫樹の木です。

                     

                     

                    公孫樹-1.jpg

                    この公孫樹の木の落ち葉は1%の確率で湾曲します。

                    普通の落ち葉は0.1%の確率で湾曲します。                         

                     

                     

                     

                    公孫樹-1-1.jpg

                    小さな一輪挿しに入れると公孫樹の花束が出来上がりました。

                     

                     

                    公孫樹-1-3.jpg

                    昨日、11月22日は「いい夫婦の日」です。 一日遅れのプレゼントです。

                     

                    将に公孫樹は「公園の手品師」です。

                     

                     

                    灯台-1.jpg

                    安田講堂です。

                     

                     

                    反対方向-1.jpg

                    安田講堂を背にして撮りました。

                     

                    「いい夫婦の日」にはハート型した、桂の若葉もプレゼントに最適です。

                     

                    ご訪問ありがとうございます。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    日本一の松、by 空倶楽部。

                    2016.11.19 Saturday

                    0

                      今日は、毎月、9の付く日は空俱楽部の日です。

                       

                       

                      江戸川-1.jpg

                      11月16日、午後一時過ぎ、江戸川の空を撮りました。

                       

                      空俱楽部の発起人は、かず某様chacha○様です。

                       

                      この日はJR小岩駅から徒歩25分、江戸川の右岸近くにある善養寺に行き、日本一の松を

                      見てきました。

                       

                       

                      善養寺-1.jpg

                      善養寺です。

                       

                      松-1.jpg

                      影向(ようごう)の松です。 樹齢600年、松の広がりは800平方メートルと言われています。

                      盆栽の亀をイメージして巨大に育てられたと言われています。

                       

                       

                      松-1-1.jpg

                      松の幹です。影向とは神仏が仮の姿でこの世に現れることを意味しますが名付けられた経緯は不明です。

                       

                       

                      松-1-3.jpg

                      松に勢いがなく葉っぱが枯れているのも多いです。

                       

                      ここでは菊花展が行われていました。

                       

                       

                      那智の滝-1.jpg

                      那智の滝をイメージして作られています。

                       

                       

                      孔雀-1.jpg

                      二羽の孔雀です。

                       

                       

                      扇-1.jpg

                      扇もありました。

                       

                       

                      菊-1-3.jpg

                      見事な花です。

                       

                       

                      菊-1-4.jpg

                       

                       

                       

                      菊-1-5.jpg

                      とても素敵でした。

                       

                      ここに来てから江戸川付近を散策したときに見た植物です。

                       

                      桐の実-1.jpg

                      桐の実です。

                       

                       

                      荻の窪地-1.jpg

                      荻の窪地です。

                       

                       

                      荻-1.jpg

                      荻です。

                       

                       

                      ユリオプシスデイジー-1.jpg

                      ユリオプシスデイジーです。

                       

                       

                      ユリオプシスデイジー-1-2.jpg

                      これも菊の仲間です。