東京散歩、新宿、by 空倶楽部。

2016.12.19 Monday

0

    今日は19日、9の付く日は空倶楽部の日です。

     

     

    都庁-1.jpg

    今回の空は、「都庁と空」です。

     

    空倶楽部の発起人は、かず某様と、chacha○様です。

     

    新宿エルタワーの前の碑です。

     

     

    損保ジャパン-1.jpg

    向かいは損保ジャパンのビルです。

     

    蝶弁-1.jpg

    新宿住友ビルの敷地にある、浄水場の止水弁の蝶弁です。

     

     

    コクーンタワー.jpg

    東京モード学園のコクーンタワーです。 コクーンとは繭の事です。

     

    昼食の為ハイアットリージェンシー東京に入りました。

     

    ロボット-1.jpg

    ロボットのお出迎えです。

     

     

    シャンデイア-1.jpg

    このシャンデリアの下を通る時は、この歌を歌います

     

     

    中央公園.jpg

    レストラン、「おんばらと」から撮った中央公園です。

    これは石川県の方言で「ごゆっくりどうぞ」という意味です。

     

     

    ナイアガラの滝.jpg

    中央公園の東京ナイアガラの滝です。

     

     

    白糸の滝-1.jpg

    裏面は、東京白糸の滝です。

     

     

    紅皿.jpg

    山吹の里の逸話の銅像もありました。「道灌と紅皿」です。

    蓑傘を借りに来た,道灌に農家の娘、紅皿が一首の和歌と、八重山吹を一輪差し出しました。

    「七重八重 花は咲けども 山吹の 実の一つだに 無きぞ 悲しき」 兼明親王。

    夕立に降られて、傘無しで歩いている人を見かけると、「あ、道灌がいた」という冗談がありました。

     

     

    熊の神社-1.jpg

    中央公園の奥にある熊野神社です。

     

    十二社-1.jpg

    神社の裏手は十二社という池と滝がありました。

     

     

    もうクリスマスシーズンですね。

     

     

    turi--1.jpg

     

    クリスマスにちなんだ歌を集めてみました。

    「星の世界」 この曲は

    讃美歌312番 と同じメロディです。

    また讃美歌298番、「やすかれ、わがこころよ

    この曲が、シベリウスの「フィンランディア」の合唱の部分に使われています。

    帝政ロシアから、フィンランドが独立闘争の時に作曲され、帝政ロシアはこの曲を演奏禁止にしました。

    やがてフィンランドが独立したのち、「フィンランデァ賛歌」として国歌の次に愛されています。

     

    でもクリスマスの歌の決定版は「オー、ホーリーナイト」でしょうか。

     

     

    love-1-1.jpg

                    皆様に愛と友情の印に、この LOVE  をお届けいたします。

     

    ご訪問ありがとうございます。

     

    霊廟公開中の増上寺、 by 空倶楽部。

    2016.11.29 Tuesday

    0

      今日は、29日、9の付く日は、空倶楽部の日です。

       

       

       

      タワー-1-2.jpg

      増上寺と東京タワーです。11月25日11時ごろ撮りました。

       

      発起人は、かず某様と、chacha○様です。

       

      タワー-1-3.jpg

       

      新旧の取り合わせが魅力ですが、今回はテントの列が入ってしまいました。

       

       

      山門-1.jpg

      芝の大門です。こちらが増上寺の山門です。 ここからが物理的な境内でありました。

       

       

      御成門-1.jpg

      御成門です。将軍が通る門を言いました。 以前はもっと江戸城寄りにありました。

       

       

      窓-1.jpg

      三門の華頭窓です。この形の窓はお寺が最初に使い、後にお城に使われました。

       

      増上寺の正面の門は,三門と呼ばれます。

      詳しくは三解脱門、貪り、怒り、愚かさ、から解脱してお寺に入るという意味の精神的な教会です。

       

       

      山灯篭-1.jpg

      自然石を集めて灯篭にした、山灯篭です。

       

       

      鋳抜門-1.jpg

      鋳抜門です。 徳川家の霊廟に入る門です。

      右が尻尾が下にあるので、登り龍、左が尻尾が植えにあるので、下り龍です。

      霊廟が公開されていますのでやって来ました。

       

      家宣-1.jpg

      六代将軍、家宣公の霊廟です。

       

       

      お江と秀忠-1.jpg

      二代将軍、秀忠の霊廟、お江さんと並んでいます。秀忠は怖い奥様がいたので側室を持てなかったそうです。

      隠し子として生まれたのが家光と異母兄弟の、保科正之です。

       

       

      家茂と和宮-1.jpg

      十四代将軍、家茂と和宮の霊廟です。

       

      ここでは、家宣と家継ご鋳物の霊廟です。それに和宮も鋳物の霊廟です。

      寛永寺の霊廟には、五代将軍、綱吉、と八代吉宗の霊廟があります。綱吉は鋳物、吉宗は石造です。

      倹約を旨と下吉宗からは和宮以外、鋳物の霊廟はありません。

       

       

      水子地蔵-1.jpg

      水子地蔵です。

       

       

      水子地蔵-1-1.jpg

      風車が寂しそうに回っていました。

       

       

      ご訪問ありがとうございます。

       

       

       

       

       

       

       

       

      日本一の松、by 空倶楽部。

      2016.11.19 Saturday

      0

        今日は、毎月、9の付く日は空俱楽部の日です。

         

         

        江戸川-1.jpg

        11月16日、午後一時過ぎ、江戸川の空を撮りました。

         

        空俱楽部の発起人は、かず某様chacha○様です。

         

        この日はJR小岩駅から徒歩25分、江戸川の右岸近くにある善養寺に行き、日本一の松を

        見てきました。

         

         

        善養寺-1.jpg

        善養寺です。

         

        松-1.jpg

        影向(ようごう)の松です。 樹齢600年、松の広がりは800平方メートルと言われています。

        盆栽の亀をイメージして巨大に育てられたと言われています。

         

         

        松-1-1.jpg

        松の幹です。影向とは神仏が仮の姿でこの世に現れることを意味しますが名付けられた経緯は不明です。

         

         

        松-1-3.jpg

        松に勢いがなく葉っぱが枯れているのも多いです。

         

        ここでは菊花展が行われていました。

         

         

        那智の滝-1.jpg

        那智の滝をイメージして作られています。

         

         

        孔雀-1.jpg

        二羽の孔雀です。

         

         

        扇-1.jpg

        扇もありました。

         

         

        菊-1-3.jpg

        見事な花です。

         

         

        菊-1-4.jpg

         

         

         

        菊-1-5.jpg

        とても素敵でした。

         

        ここに来てから江戸川付近を散策したときに見た植物です。

         

        桐の実-1.jpg

        桐の実です。

         

         

        荻の窪地-1.jpg

        荻の窪地です。

         

         

        荻-1.jpg

        荻です。

         

         

        ユリオプシスデイジー-1.jpg

        ユリオプシスデイジーです。

         

         

        ユリオプシスデイジー-1-2.jpg

        これも菊の仲間です。

         

         

         

         

        東京散歩、六本木、 by 空倶楽部。

        2016.10.29 Saturday

        0

          今日は29日、9の付く日は空俱楽部の日です。

           

          発起人は、かず某様chacha○様です。

           

           

          六本木-1-1.jpg

          今回は意表をついて、六本木ヒルズからの写真です。10月24日午後9時頃撮りました。

           

           

          六本木-1-2.jpg

          レインボウブリッジです。

           

           

          六本木-1-3.jpg

          首都高速道路です。

           

           

           

          タワー-1.jpg

          昼間見た東京タワーです。

           

           

          六本木ヒルズ-1.jpg

          六本木ヒルズです。

           

           

          J wave-1.jpg

          ここにある、FM放送、J Wave のスタジオです。

           

           

          毛利庭園-1.jpg

          お馴染み毛利庭園です。

           

           

          毛利庭園-1-1.jpg

          初代長門領主毛利秀元の上屋敷だったところです。 ちなみにミッドタウンは毛利本家の屋敷跡です。

           

           

          桜田神社-1.jpg

          桜田神社です。霞山神社と言い元、霞が関近くにありました。 霞が関の地名はここの神社から採られたと言われています。

           

           

          専称寺-1.jpg

          専称寺です。

           

           

          沖田総司-1.jpg

          屋根の下は、沖田総司のお墓です。

           

           

          梵-1.jpg

          日本のガウディと言われる、梵寿鋼さんの設計の建物です。

           

           

           

           

          ギリシャ大使館-1.jpg

          ギリシャ大使館です。

           

           

          永平寺別院、長谷寺-1.jpg

          永平寺別院、長谷寺(ちょうこくじ)です。

           

           

          十一面観音立像-1.jpg

          十一面観音立像です。

           

           

          根津美術館-1.jpg

          南青山の根津美術館です。

           

           

          ラフォーレ原宿-1.jpg

          ラフォーレ原宿です。

           

           

          原宿駅-1.jpg

          そして原宿駅です。

           

          夜は六ヒルで夕食を食べ、夜景を見てきました。

           

           

          ご訪問ありがとうございます。

           

           

          新宿御苑と浅草、by 空倶楽部。

          2016.10.19 Wednesday

          0

            今日は10月19日、9の付く日は空俱楽部の日です。

             

            晴れた日が続いたので、空の写真を撮りに新宿御苑に15日に、浅草に16日に行きました。

             

            新宿御苑-1.jpg

            10月15日、新宿御苑で撮りました。

             

             

            新宿御苑-1-2.jpg

            薔薇が咲き始めていました。

             

             

            新宿御苑-1-3.jpg

            こんなに晴れたのは久しぶりです。

             

             

            新宿御苑-1-5.jpg

            日本庭園です。

             

             

            新宿御苑-1-4.jpg

            カルガモが二羽いました。

             

             

            ハクセキレイ-1.jpg

            ハクセキレイも居ました。

             

             

            玉藻の池-1-1.jpg

            玉藻の池です。

             

             

            玉藻の池-1-2.jpg

            雪見灯篭を中心に入れました。

             

             

            次は浅草です。

             

             

            浅草-1.jpg

            浅草文化観光会館の8階から撮りました。

             

             

            浅草-1-1.jpg

            浅草寺の仲見世です。

             

             

            浅草寺-1.jpg

            仲見世を歩いて。

             

             

            煙-1.jpg

            逆光を利用して、煙を撮って見ました。

             

             

            滝-1.jpg

            小さな滝もあります。

             

             

            黄昏-1.jpg

            黄昏迫る風景です。

             

            空俱楽部の発起人は、かず某様と chacha○様です。

             

            訪問ありがとうございます。

             

             

             

             

            東京散歩、一ツ橋、神保町界隈。

            2016.10.11 Tuesday

            0

              皇居の平河門付近から出発です。

               

               

              一橋-1.jpg

              一ツ橋です。

               

               

              一橋御門-1.jpg

              皇居の外堀にあった、一ツ橋御門の名残です。

               

               

              丸紅-1.jpg

              この外堀は首都高速道路の下にあります。ここは外堀と内堀が最も接近した場所です。

              左奥の丸紅本社が一ツ橋慶喜が住んだ一ツ橋家です。

               

               

              一橋徳川家-1.jpg

              丸紅のビルは今、解体中でした。

               

               

              学士会館-1-1.jpg

              学士会館です。 私たち夫婦はここで結婚式を挙げました。

               

               

              東大-1.jpg

              この学士会館には、三つの記念碑があります。その一つがこれです。

               

               

               

              野球-1.jpg

              学士会館が東京大学になった当時、アメリカ人の教授が学生に野球を教えたそうです。

               

               

              新島襄-1.jpg

              ここは神田錦町です。 一色という名前の武士の家が二つあったので合わせて二色、それを錦に変えました。

              十石橋も後藤さんが銀座とその反対側に住んでいました。五斗と五斗、合わせて十石です。

               

               

              護寺が原-1.jpg

              学士会館裏の公園にある「ごじいんがはら跡」の石碑です。

              護持院が原とは、護持院というお寺の焼け跡の原っぱでした。

              後にここに大学が沢山出来、それにつれて古書店が沢山出来たと言われています。

               

               

              揚子江飯店-1.jpg

              神保町のすずらん通りにあるこのお店で昼食です。

              このすずらん通り一番奥、「書泉グランデ」という本屋がありましたが、ABCマートに変わっていました。

               

               

              冷やし蕎麦-1.jpg

              このお店が「冷やし中華蕎麦」の元祖とも言われています。

              価格は1500円位でした。

               

               

              さぼうる-1.jpg

              最後はちいさな喫茶店「さぼうる」でアイスコーヒー、430円を飲みました。

              ガロの「学生街の喫茶店」に相応しそうなお店です。

               

               

              ご訪問ありがとうございます。

               

               

               

               

              旧古河庭園、by空倶楽部。

              2016.09.29 Thursday

              0

                今日は29日、9の付く日は空倶楽部の日です。

                 

                 

                美瑛-1.jpg

                今日の写真は、昨年の今頃行った、北海道の美瑛にある「ケンとメリーの木」です。

                 

                これは予定投稿です。今日(9月29日)から10月1日まで北海道に居ます。

                毎日の曇り空を吹き飛ばそうとこの写真にしました。

                空倶楽部の発起人は、かず某様と、chacha○様です。

                 

                以下は雨降りの旧古河庭園です。

                 

                 

                旧古河庭園-1.jpg

                ジョサイア.コンドルの設計した建物です。

                 

                 

                薔薇園-1-1.jpg

                この薔薇園までが、コンドル、下方の日本庭園は七代目、小川治兵衛が作庭したと言われています。

                 

                 

                池-1.jpg

                雪見灯篭のある風景です。

                 

                 

                雪見灯篭-1.jpg

                浮見灯篭が変化して「雪見灯籠」になったと言われています。

                 

                 

                 

                崩れ石積-1.jpg

                「崩れ石積み」小川治兵衛の得意の石積です。

                 

                 

                 

                溶岩積-1.jpg

                富士山の溶岩を持って来た「溶岩積み」です。

                 

                この旧古河庭園は陸奥宗光の住居でした。

                宗光の後妻、陸奥亮子さんは 花柳界の出身でしたが、

                アメリカに居ました時は、その美貌と聡明さに

                「ワシントンッ社交界の華」と言われました。

                 

                名残の薔薇-1.jpg

                薔薇園に残った、名残の薔薇です。

                 

                 

                花-1.jpg

                 

                 

                訪問ありがとうございます。

                 

                東京散歩、湯島界隈。

                2016.08.30 Tuesday

                0

                  湯島天満宮から散歩の始まりです。

                   

                   

                  湯島天神-1.jpg

                  拝殿です。本殿は一般の人は入れません。

                   

                   

                  湯島天神-1-1.jpg

                  鰹木が5本、千木が垂直に外削りになっています。男の神様のを表します。

                   

                   

                  奇縁氷人石-1.jpg

                  奇縁氷人石です。

                   

                   

                  石-1.jpg

                  右側に「たつぬるかた」と書いてあります。

                   

                   

                  石-1-1.jpg

                  に「をしふるかた」(教えるかた) 迷子を知らせる石標です。

                   

                  湯島天神は泉鏡花の小説「婦系図」の舞台になりました。

                  湯島の白梅」という歌も一世を風靡しました。

                  梅は白梅のほうが香りも強く、大宰府天満宮の「飛梅」も白梅です。

                   

                  橋-1.jpg

                  昔の面影が残る太鼓橋です。

                   

                  この天満宮へ登る階段が2つあります。

                  急こう配が男坂、緩やかなのが女坂です。

                   

                   

                  次に向かったのは、無縁坂です。

                   

                  鉄門-1.jpg

                  東京大学の「鉄門」です。ここから、不忍池に下るのが「無縁坂」です。

                   

                   

                  無縁坂-1.jpg

                  無縁坂です。 左は最後に訪づれた、「旧岩崎庭園」です。

                  森鴎外の小説「雁」の舞台、この坂の途中に「お玉さん」というお妾さんが住んでました。

                   

                  主人公の岡田と会釈する仲でした。

                   

                   

                  不忍池-1.jpg

                  不忍池です。ここで、岡田が投げた石が雁にあたったという筋書きです。

                   

                  不忍池を琵琶湖に見立て忍ケ丘(上野)の鬼門に江戸幕府は東の比叡山という意味の「東叡山寛永寺」を建立しました。

                   

                  忍ケ丘に来た「藤堂高虎」が故郷の伊賀上野に似ているので忍ケ丘を上野と呼んだという説があります。

                   

                  さだまさし も「無縁坂」を歌っています。

                   

                   

                  横山大観記念館-1.jpg

                  横山大観記念館です。 不忍通りに面しています。横山大観の住宅だったそうです。

                   

                   

                   

                  岩崎邸-1.jpg

                  旧岩崎庭園です。岩崎弥太郎が1878年に購入しました。

                  左右が非対称の建物、辰野金吾の先生、ジョサイア.コンドルが設計しました。

                   

                  金唐紙-1.jpg

                  金唐革紙です。西洋の金唐革を紙で模倣したものです。

                   

                   

                  公孫樹-1.jpg

                  この庭園の公孫樹の葉っぱ、とても小さい葉が目に着きます。

                   

                   

                  岩崎邸-1-1.jpg

                  ベランダの素敵な建物です。

                   

                  なお私、9月1日から3日間、関西へ旅行します。

                   

                  ご訪問ありがとうございます。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  東京散歩,三軒茶屋。

                  2016.07.31 Sunday

                  0

                    田園都市線の三軒茶屋で降りて散歩の始まりです。

                     

                     

                     

                    観音寺、仁王門-1.jpg

                    世田谷観音寺です。千鳥破風と唐破風の仁王門です。 在家の信者が作った、仏教のテーマパークの様です。

                     

                     

                    阿弥陀堂-1.jpg

                    阿弥陀堂です。京都の二条城にあった御殿の一部を移動し建物です。

                     

                     

                    六角堂-1.jpg

                    六角堂です。

                     

                    これらの中にある仏像です。

                     

                     

                    鬼念仏、左甚五郎、-1.jpg

                    左甚五郎の作と言われる、鬼念仏です。

                     

                     

                    愛染明王-1.jpg

                    愛染明王です。直江兼次の兜で有名になりました。 愛というのは、仏教で肉欲に近いものと言われます。

                     

                     

                    韋駄天-1.jpg

                    韋駄天です。天邪鬼が仏舎利を持って逃げた時、追っかけて取り戻したという神様です。

                     

                     

                    マリア観音-1.jpg

                    マリア観音もおられました。

                     

                    蓮-1.jpg

                    お寺には蓮の花が良く似合います。

                     

                     

                    続いて、西澄寺です。

                     

                     

                    長屋門-1.jpg

                    この長屋門は徳島蜂須賀家の門を移築したそうです。

                     

                     

                    長屋門-1-1.jpg

                    切妻造り、両出番所、両潜戸付きの門です。

                     

                     

                    庫裏、西園寺家-1.jpg

                    庫裏は旧西園寺家の邸宅を移築したものです。

                     

                    青面金剛-1.jpg

                    野沢稲荷神社の脇にある庚申塔です。

                    庚申信仰をご覧ください。

                     

                    次は宗円寺です。

                     

                     

                    扁平のミツウロコ-1.jpg

                    この扁平のミツウロコの紋は後北条氏の紋です。

                     

                     

                    奪衣婆-1.jpg

                    奪衣婆が祀られています。

                     

                     

                    奪衣婆-1-1.jpg

                    奪衣婆、咳にご利益があるそうです。

                     

                     

                    鶴が久保公園です。

                     

                    鶴が久保公園-1.jpg

                     

                     

                     

                    ラクウショウ-1.jpg

                    ラクウショウが涼を与えて呉れます。

                     

                    ご訪問ありがとうございます。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    根津神社 by 空倶楽部。

                    2016.04.29 Friday

                    0
                      9の付く日は空倶楽部の日です。 今回は文京の根津神社へ行って来ました。



                      躑躅-1-2.jpg
                      根津神社のつつじ苑です。


                      躑躅-1-1.jpg
                      先週の土曜日に行きましたので大勢の人が来ていました。



                      根津神社-1.jpg
                      根津神社の楼門です。



                      根津神社-1-1.jpg
                      楼門から唐門へ。



                      根津神社-1-2.jpg
                      ここが拝殿です。

                      ここは六代将軍家宣の出生の地です。飽衣塚があるのですが、露天の店に阻まれて撮影出来ませんでした。


                      五葉躑躅-1-1.jpg
                      つつじ苑にある五葉躑躅です。 愛子様のお印です。



                      五葉躑躅-1.jpg
                      五葉躑躅の花です。


                      オオムラサキ躑躅-1.jpg
                      オオムラサキツツジです。



                      オオムラサキ躑躅-1-1.jpg
                      蕾に残った茶色い苞葉の残りと思われます。 
                      この先端がネバネバしています。 蕾に集まるアブラムシなどをこのネバネバで退治します。


                      空-1.jpg
                      今回の空の写真,「つつじ苑と空」です。
                       残念ながら曇っていました。

                      空倶楽部は、かず某様、とchacha○様が 発起人です。


                      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                      豊島区南大塚に巣鴨教会があります。


                      教会-1.jpg


                      ここが「からたちの花」の発祥地です。


                      カラタチ-1.jpg


                      からたちの花」

                      カラタチ-1-1.jpg
                      残念ながら花は咲いていませんでした。


                      ご訪問ありがとうございます。