青の洞窟、in 小樽。

2018.06.22 Friday

0
    今回の北海道旅行は、小樽とニセコに泊まりました。
    小樽と言えば、東京ロマンティカ「小樽の人よ」、では無くて青の洞窟です。


    青の洞窟-1.jpg小樽の港からモーターボートで約20分、青の洞窟に着きました。


    青の洞窟-1-1.jpg洞窟の入り口です。


    青の洞窟-1-2.jpg海水の青い色が様々に変化します。


    青の洞窟 内部から-1.jpg圧巻は洞窟の中から外を見た時の光景です。


    天狗山-1.jpg戻る途中に見た、天狗山です。


    小樽運河-1.jpg小樽運河です。


    小樽運河食堂-1.jpg
    小樽の歴史的建造物も見て来ました。


    浅草橋-1.jpg
    運河食堂の中にあるビアホールです。
    この運河に架かる橋が浅草橋だそうです。


    蔦-1.jpg
    蔦の絡まるお店。


    百十三銀行-1.jpg旧百十三銀行です。


    北海雑穀-1.jpg
    旧北海雑穀です。

    次回は積丹半島巡りです。
    積丹ブルーを見ずして北海道を語る勿れ、
    と言いたいほど美しかったです。
     

    祖谷のかずら橋、by 空倶楽部。

    2018.06.19 Tuesday

    0
      今日は空倶楽部の日です。


      かずら橋 修正6-1.jpg
      日本三大奇橋の一つとも呼ばれる、かずら橋です。
      6月7日3時頃撮りました。


      曇りの空_edited-1.JPG徳島県三好市に有ります。


      かずら橋修正6-1.jpg
      数年に一度この、カズラは架け替えるそうです。
      かずら橋修正-1.jpg
      怖くて渡れない人もいました。
      祖や渓谷 修正-1.jpg
      祖谷川の流れる、祖谷渓谷です。
      この渓谷の傍の源泉かけ流しの露天風呂があるホテルに泊まりました。
      ケーブルeee-1-1.jpg
      ホテルの専用のエレベーターで露天風呂に行きます。
      170メールの下、ケーブルカーで5分掛ります。
      エレベーター 修正-1.jpg
      多くの人が乗れます。今回は私だけでした。
      温泉を3回楽しみました。
      次の日は大歩危に行きました。
      大歩危-1.jpg
                            大歩危です。
      大歩危-1-1.jpg
      大歩危-1-2.jpg

                            空倶楽部の発起人はかず某様と、chacha○様です。
                           今、北海道におります。 20日に帰宅します。

       

      大塚国際美術館

      2018.06.14 Thursday

      0
        徳島の大塚国際美術館に行きました。
        世界の名画のコピーが原寸大で陶板に焼き付けられています。


        1-1.jpg
        システーナ礼拝堂、ミケランジェロ。


        6-1.jpg最後の晩餐、レオナルドダヴィンチ。


        4-1.jpg
        モナ・リザ。


        3-1.jpg
        向日葵、ゴッホ。


        7-1.jpg
        種を蒔く人、ミレー。


        5-1.jpg
        叫び、ムンク。


        2-1.jpgゲルニカ、ピカソ。

        8-1.jpg睡蓮、モネ。


        9-1.jpgモネの睡蓮の池。


        システィーナ礼拝堂はとても大きくて迫力がありました。

        次回は祖谷のかずら橋です。


         

        北海道の花散歩。

        2018.06.02 Saturday

        0
          今回の北海道はゆったり旅行です。

          最初に向かったのは白老町のポロト湖です。


          ポロトコタン-1.jpg
          ポロト湖とポロトコタンです。


          ポロト休養林-1.jpg
          ポロト休養林の中を散歩しました。


          ハルニレ-1.jpg
          ハルニレ。


          クリンソウ-1.jpg
          小川のほとりにクリンソウが咲いていました。


          フッキソウ-1.jpg
          フッキソウ。


          ムラサキケマン-1.jpg
          ムラサキケマン。


          エンレイソウ-1.jpg
          エンレイソウ。


          ミヤマエンレイソウ-1-1.jpg
          ミヤマエンレイソウ。

          この花を見たらオオバナノエンレイソウが見たくて探し始めました。

          見つからずに札幌へ。


          時計台-1.jpg
          時計台。6月1日から修理に入るので行って来ました。


          ライラック-1.jpg
          ライラック。
          宝塚歌劇団のテーマ曲、「すみれの花咲くころ「」の元の歌詞はライラック
          だったそうです。

          北大-1.jpg
          北海道大学に行きました。

          オオバナノエンレイソウ-1.jpg
          ここで見つけたオオバナノエンレイソウは枯れかけていました。

          北海道大学の校章はこの花です。
          ここの寮歌、「都ぞ弥生」にも歌われています。


          クラーク博士-1.jpg
          クラーク博士。


          Boys,Be Ambitios.-1.jpg
          Boys! Be Ambitious.
          因みにこの花はオオオニバスだそうです。


          ナナカマド-1-1.jpg
          構内に咲いていたナナカマド。


          ナナカマド-1.jpg
          ナナカマド。

          このほか、今まで見てきた花です。


          クロユリ-1.jpg
          クロユリ。


          ツツジの仲間-1.jpg
          エゾイソツツジ。


          ハウチワカエデ-1.jpg
          ハウチワカエデ。


          マイズルソウの群生-1.jpg
          マイズルソウの群生。


          マイズルソウ-1.jpg
          マイズルソウ。

          ところで、私は東京生まれの東京育ちです。
          大学も「都ぞ弥生」では無くて、「都の西北」でした




           

          北海道への旅、by 空倶楽部。

          2018.05.29 Tuesday

          0
            今日は空倶楽部の日です。


            支笏湖-1.jpg
            支笏湖と恵庭岳、5月25日2時半ごろ撮りました。


            恵庭岳-1.jpg
            坂を上って展望台からの眺めです。

            今回の旅のテーマはND1000 フィルター使用の写真撮影と花を見る旅です。


            太平洋-1.jpg
            白老町の虎杖浜(こじょうがはま)温泉のホテルから太平洋を見た写真です。


            ND1000-1.jpg
            同じ景色を、ND1000 フィルターを使ってシャタースピードを30秒で撮りました。


            フィルター-1.jpg
            ​これがND1000 フィルターです。


            樽前ガロー-1.jpg
            以前にも行った、樽前ガローでも撮りました。


            樽前ガロー-1-1.jpg
            流れが穏やかだったので、フィルターの効果は僅かでした。


            地獄谷-1.jpg
            登別温泉の地獄谷にも行きました。


            大湯沼-1-1.jpg
            大湯沼です。この写真はフィルターを使ってません。

            ​空倶楽部の発起人は、かず某様と、chacha○様です。

            種差海岸へ、 by 空倶楽部。

            2018.05.19 Saturday

            0
              青森県の種差海岸に行って来ました。これで三度目です。


              葦毛崎展望台。-1.jpg
              5月17日午後二時半に撮りました。


              白濱海岸-1.jpg
              白浜海岸です。


              天然芝生-1.jpg
              ここは、天然芝に覆われています。

              この海岸の散策で見つけた花です。


              イカリソウ-1.jpg
              イカリソウ。


              エンレイソウ-1.jpg
              シロバナエンレイソウ。


              オオヤマフスマ-1.jpg
              オオヤマフスマ。


              キジムシロ-1.jpg
              キジムシロ、葉っぱが5枚ありました。


              サクラソウ-1-1.jpg
              サクラソウ。


              チゴユリ-1.jpg
              チゴユリ。


              ハナイカダ-1.jpg
              ハナイカダ。


              ハマナス-1.jpg
              ハマナス。
              ​次回に続きます。


              今日は19日、空倶楽部の日です。
              発起人は、かず某様と、chacha○様です。


               

              京都、花の寺社巡り

              2018.05.12 Saturday

              0
                京都では、先ず、春日大社からです。


                春日大社-1-1.jpg
                春日大社です。


                杉-1.jpg
                ご神木?の杉の木です。


                大きすぎて-1.jpg
                ​大きすぎ(杉)とはこのことです。


                春日大社、万葉植物園-1.jpg
                春日大社の万葉植物園です。


                下がり藤-1.jpg
                白い下がり藤です。


                アヤメ-1.jpg
                ​アヤメ(文目)です。


                カキツバタ-1-1.jpg
                カキツバタです。

                クイズ、この花の名前は?
                シラン-1.jpg
                答え、知らん。


                シラン-1-1.jpg
                正解です。シランです。

                次は宇治市に行きました。
                宇治川-1.jpg
                宇治川です。


                平等院-1.jpg
                平等院です。


                平等院-1-1.jpg
                望遠レンズで阿弥陀如来像を撮りました。
                ​定朝が作ったこの仏像は眠たそうな穏やかなお顔が特徴です。


                平等院、藤棚-1.jpg
                ​平等院の藤棚です。

                最後は妙心寺です。
                妙心寺-1.jpg
                ​妙心寺。


                経堂-1.jpg
                経堂です。


                法堂-1.jpg
                法堂(はっとう)です。禅寺では、左の様に読みます。講堂の事です。
                ここに有名な龍の天井画があります。


                鬼瓦-1.jpg
                鬼瓦。


                龍瓦-1.jpg
                ここには、龍瓦があります。


                風鐸-1.jpg
                風鐸(ふうたく)ホウチャクソウの名前の由来はこの風鈴です。

                妙心寺の塔頭、退蔵院の庭を見ました。
                陽の庭-1.jpg
                陽の庭。


                陰の庭-1.jpg
                陰の庭。


                庭園-1.jpg
                ​退蔵院には、瓢鮎図があります。その庭園です。

                漸く旅の終わりです。

                 

                大和路、花の寺社巡り。

                2018.05.03 Thursday

                0
                  4月28日から3日間、上記のタイトルでのツアーに参加しました。


                  室生寺-1-3.jpg
                  先ずは、室生寺の石楠花です。


                  室生寺-1-2.jpg
                  ​女人高野と呼ばれるのは、女性が自由に参拝出来たからだそうです。


                  室生寺-1-1.jpg
                  一度は石楠花の咲く季節に行きたいという思いが叶いました。


                  石楠花-1.jpg
                  石楠花は満開でした。


                  黄色い石楠花-1.jpg
                  ​黄色い石楠花も有りました。


                  室生寺とハナズオウ-1.jpg
                  ハナズオウも咲いていました。


                  ハナズオウ-1.jpg
                  ハナズオウです。


                  室生寺本坊-1.jpg
                  室生寺の本坊です。


                  続いて、長谷寺です。


                  長谷寺 本坊 懸崖作り-1.jpg
                  ​懸崖作り、懸作り、舞台作り、等とも言われている建築様式です。


                  階段-1.jpg
                  屋根の有る、緩やかな階段が名物です。


                  牡丹-1.jpg
                  ここは牡丹の寺です。


                  牡丹-1-1.jpg
                  ここは、盛りを少し過ぎました。


                  オオデマリ-1.jpg
                  境内に咲いていたオオデマリです。


                  ヒメウツギ-1.jpg
                  ヒメウツギです。


                  山藤-1.jpg
                  圧巻はヤマフジでした。


                  ​〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                  4月20日にニリンソウを板橋区に見に行きました。


                  ニリンソウ-1.jpg
                  柵で囲って保護してあるので距離が有って、撮るのが大変です。


                  ニリンソウ-1-1.jpg
                  一本でも人参、三輪でもニリンソウです。


                  オドリコソウ-1-1.jpg
                  ここはオドリコソウの群生地でもあります。


                  オドリコソウ-1-2.jpg
                  ヒメオドリコソウは外来種、これは大和撫子です。


                  カラタネオガタマ-1.jpg
                  盛りを過ぎた、カラタネオガタマです。


                  シュロとクズ-1.jpg
                  棕櫚のお化け、では無くてクズに絡みつかれている状態です。


                  ムラサキケマン-1-2.jpg
                  ムラサキケマンの咲き残りです。


                  ムラサキケマン-1-1.jpg
                  その種です。ツリフネソウ科の植物と同じで種に触ると弾けます。
                  ホウセンカの種も良く弾けるので英語で、touch-me-not.と呼びます。


                  ムラサキケマンの実-1.jpg
                  弾けた種です。 種の白い部分をエライオソームと呼びます。
                  ​蟻が大好きです。巣の中へ運びまがす。
                  エライオソームの有る種を残す植物を蟻散布植物と言います。


                  ヤマブキソウ-1.jpg
                  ​ヤマブキソウです。


                  イスノキ-1.jpg
                  イスノキです。


                  イスノキ-1-1.jpg
                  葉っぱは虫こぶだらけです。

                  イスノキの幹母-1.jpg
                  虫こぶの中にはアブラムシがいました。(幹母アブラムシ)
                  これが数をどんどん増やして大きな虫こぶを作ります。
                  大きいのはオカリナの様です。
                  この虫こぶで演奏するのは「五木の子守唄」が良いそうです。

                  次回に花の寺社巡りは続きます。





                   

                  風車の国、オランダ。

                  2018.04.14 Saturday

                  0
                    ベネルックス3国を10日間で行って来ました。
                    成田空港からブリュッセル空港に行き、最初に行った観光地は
                    オランダのキンデルダイクです。


                    キンデルダイク-1-1.jpg
                    ​風車が沢山有りました。


                    キンデルダイク-1.jpg
                    世界遺産になっていますが、風を受けて回ってはいませんでした。


                    発電風車-1.jpg
                    ​現在、頑張っているのは風力発電用の風車、Wind turbine でした。


                    ​次にフェルメールの故郷、デルフトへ行きました。


                    夜警-1.jpg
                    ​ロイヤルデルフト焼き工房にあった、「レンブラントの夜警」のです。

                    夜景、マースリヒト-1.jpg
                    こちらはマーストリヒトで泊まったホテルから見た「夜景」です。

                    デルフト-1.jpg
                    デルフトの風景です。


                    デルフト-1-1.jpg
                    ​フェルメールというより、ユトリロかも知れません。

                    次にハーグに行きました。


                    フェルメール-1.jpg
                    マウリッツハイス美術館にある「デルフトの眺望」です。


                    耳飾り-1.jpg
                    「真珠の耳飾りの少女」です。
                    この絵と共に記念撮影してもらいました。


                    ハーグ-1-1.jpg
                    ハーグの中心街、ビネンホフという広場です。

                    まだまだ続きます。




                     

                    オランダ、ベルギーに行ってきます。

                    2018.04.02 Monday

                    0
                      4月3日から12日までオランダ、ベルギーに行って来ます。



                      love-1.jpg
                      ​皆様に心より、LOVE、 のメッセージをお届けします。
                      今回は一人で行って来ます。 暫しの独身生活を楽しんで来ます。
                      皆様には、生涯独身のシャンソン歌手、ジョルジュブラサンスの
                      をお届けします。

                      ​また帰国しましたら、blog の交流宜しくお願い致します。