スポンサーサイト

2020.02.14 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    皇居をじっくり観察してみると、その2.

    2015.12.20 Sunday

    0
      前回に続いて皇居をじっくり観察しました。



      桔梗門-1.jpg
      桔梗門、内桜田門です。



       
      巽櫓-1.jpg
      辰巳櫓です。 角にある櫓は隅櫓と言われます。



       
      巽櫓-1-1.jpg
      ズームしてみると、櫓が突き出しています。 石を落としたり、鉄砲を撃つために作られています。



       
      鯱-1.jpg
      大手門にあった鯱です。 ここが安住の地になりました。
      ここからが皇居、東御苑です。



       
      同心番所-1.jpg
      同心番所です。



       
      本瓦-1.jpg
      屋根瓦は本瓦です。 普通に大名は桟瓦(さんかわら)を使います。



       
      百人番所-1.jpg
      百人番所です。



       
      初期の算木積み-1.jpg
      初期の算木積みです。比率が1対3になってます。



       
      算木積み 後期-1.jpg
      全盛期の算木積みです。比率は1対2です。



       
      石垣の進化-1.jpg
      手前が初期の石積み、奥が後期の石積みです。 奥は扇型になっていて、熊本城の石積みを連想します。



       
      松の廊下-1.jpg
      ここが、松の廊下があった近辺です。



       
      ハゼ-1.jpg
      ハゼの紅葉が残ってました。 英語で wax treeです。


       
      ミヤマウグイスカグラ-1.jpg
      ミヤマウグイスカグラです。


       
      ボケ-1.jpg
      ボケです。



       
      杠-1.jpg
      ユズリハです。縁起の良い木です。


       
      杠-1-1.jpg
      ユズリハの葉です。


       
      杠の実-1.jpg
      ユズリハの実です。


       
      平河門-1.jpg
      平河門の橋です。 平河門は不浄の門と言われた竹橋に繋がっています。
      江島生島事件の容疑者は竹橋から出されました。



       
      擬宝珠-1.jpg
      平河橋の擬宝珠です。



       
      擬宝珠-1-1.jpg
      橋は変わっても擬宝珠は当時のものが使われています。
      次回に続きます。
      ご訪問ありがとうございます。

      スポンサーサイト

      2020.02.14 Friday

      0
        関連する記事
        コメント
        こんばんは〜☆
        石積みの比率とか、初期 後期で積み方が変わったり
        石垣も奥が深いんですね。
        松の廊下の辺り。。。紅葉が綺麗ですね〜(*^o^*)
        • by juju
        • 2015/12/20 9:44 PM
        こんばんは^-^
        櫓が突き出しているのは姫路城にもありましたね。
        石積みもちゃんとこうして見ると勉強になります。
        こんばんは!

        かなり細かく撮影されましたね。
        皇居は広いし、見方によっては、一日たっぷり時間がかかりますね。
        来年の春も行けると良いのですが・・・
        • by しずか
        • 2015/12/20 10:54 PM
        こうして見させていただくと
        細部の石垣の比率の細かい事

        そして葵の御紋発見。
        奥深さを感じ乍ら拝見してました。
        • by デコ
        • 2015/12/21 5:11 AM
        見たこともない皇居の中の画は、さすがに歴史を感じました。
        Minoruさんの細やかな撮影が、よく伝わりました。
        ありがとうございます。
        • by nora
        • 2015/12/21 9:47 AM
        去年行った時は奥の方まで行きませんでしたが
        石垣がとても美しかったです。

        ユズリハの実はこんな黒いのですね。
        葉の付け根の赤いのが素敵ですよね。
        juju様
         こんにちは。ありがとうございます。 松の廊下は、とても広かったです。
        • by Minoru
        • 2015/12/21 4:23 PM
         あとほ様
         こんいちは。ありがとうございます。姫路城、覚えていません。すみません。
        • by Minoru
        • 2015/12/21 4:24 PM
         しずか様
         こんにちは。 そうですね。じっくり見ると飽きないです。
        • by Minoru
        • 2015/12/21 4:25 PM
         デコ様
         こんにちは。そうですね、葵の紋、屋根瓦にありますね。
        • by Minoru
        • 2015/12/21 4:27 PM
         nora様
         こんばんは。ありがとうございます。
        • by Minoru
        • 2015/12/21 4:29 PM
         hirugao様
         こんばんは。 ユズリハは若葉がでると、ふるい葉が落ちて、世代交代がうまく行くので、縁起が良い木とされています。
         時期によって、葉柄が赤くなります。
        • by Minoru
        • 2015/12/21 4:32 PM
        こんばんは。
        皇居の中その2。見たことが無い、
        それも風情ばかりでとても宜しゅうございます。
        近かったら出かけて行って見たくなりますね。
        瓦も立派ですし、やはり石垣が素敵ですね!
        ミヤマウグイスカグラが可愛いです♪
        ユズリハの実はあまり見ることがなかったのですが、紺色の実なのですね。
        すみません。
        上の 「こんばんは」 は、静です。
        • by 
        • 2015/12/21 7:17 PM
         マーチャン様
         こんばんは。 ありがとうございます。 遠くても、機会がありましたら、是非、お訪ねください。
        • by Minoru
        • 2015/12/21 10:39 PM
         静様
         こんばんは。ありがとうございます。 そうですね、ユズリハの実はあまり見ません。
        • by Minoru
        • 2015/12/21 10:41 PM
        今日は天皇誕生日。。。
        皇居が何度も映し出されました。
        今まで以上に関心を持って見入りました。
        Minoruさんのお蔭です<m(__)m>
        guuchan 様
         こんばんは。 ありがとうございます。 私が皇居に行ったときにもう、この日のためのテントの設営が始まっていました。
        • by Minoru
        • 2015/12/23 9:03 PM
        皇居をじっくり観察、・・・・・・・。
        素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

        いろいろ見て、楽しめました。
        眺めて、ほっとし心安らぎました。
        ありがとうございました。
        siawasekun 様
         こんばんは。ありがとうございます。 来年も宜しくお願い申し上げます。
        • by Minoru
        • 2015/12/26 9:56 PM
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL