三渓園の花々、by 空倶楽部。

2017.03.09 Thursday

0

    三渓園の花々の前に、空倶楽部の写真です。お題は「日没後の空」です。

     

     

    夕焼け-1.jpg

    大分空港の送迎デッキから撮りました、マジックアワーの空です。

     

    三渓園は、生糸取引で莫大な富を築いた、原三渓の自宅を庭園として、横浜の本牧に公開したものです。

     

     

    三渓園-1.jpg

    三渓園です。原三渓が集めた貴重な建築物も公開されています。

     

    今回はまず、梅の花を見ました。

     

    梅は野梅系(やばいけい)、赤軸系、豊後系の三つに分けられます。

     

     

    緑愕梅-1.jpg

    緑愕梅(りょくがくばい(、野梅系の花です。 ガクが緑で野生種に近いです。

     

    梅-1-1.jpg

    梅のガクは赤系が普通です。

     

     

    梅-1.jpg

    紅梅と白梅です。 どちらも軸を見ると中心が赤いので、赤軸系と言われます。

     

    豊後系はアンズとの雑種で梅の実の大きなものを、こう呼びます。

     

    サンシュユ-1-1.jpg

    サンシュユが咲いていました。

     

     

    サンシュユ-1-2.jpg

    稗つき節の「庭のサンシューの木」のサンシューは山椒の事です。サンシュユはまだ中国から入ってきていませんでした。

     

     

    ニホンタンポポ-1.jpg

    ニホンタンポポが咲いていました。

     

     

    キズタ-1-1.jpg

    キズタです。 木に絡まる事が出来ませんでした。

     

    キズタ-1.jpg

    キズタの実です。

     

    乙女椿-1.jpg

    乙女椿です。雄しべが退化して花びらに変わってしまいました。

     

    ヤブツバキ-1.jpg

    ヤブツバキです。学名がカメリアジャポニカ、ヨーロッパで有名になったのは、このヤブツバキです。

    茶道には花粉が落ちて使えないので、花粉がほとんど落ちない侘助を使います。

     

    山茶花-1.jpg

    山茶花の花びらが落ちた処です。 毛状のものが見えるので椿と区別できます。

     

    因みに、オペラ「椿姫」の椿は、このヤブツバキを指しています。

    ベルディの「椿姫」から、乾杯の歌です。

     

    なお、空俱楽部の発起人は、 かず某様と chacha○様です。

     

    次回は「高千穂峡」の特集です。

     

    皆様、ご訪問ありがとうございます。

     

     

    皆様、ご訪問ありがとうございます。

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    おはようございます☆

    夕景、ここからどんどん変わって行くかスーっと引いて行くか?
    後への楽しみを持たせてくれます。

    梅や椿の縁起、綺麗な花と共に楽しませて戴きました。
    侘助、名前が先で無くて、機能が先だったとは驚きです。
    日没後・・あたたかい色ですね〜
    じんわりと包まれるようです

    三溪園!L様ブログと合わせて拝見できるなんて〜
    素敵なニアミスですね♪
    • by 笑子
    • 2017/03/09 2:35 PM
    三渓園 何度か行きましたが、今 梅の花が満開ですね。
    キズタの実 目玉のよう!面白いです。
    • by koyuko
    • 2017/03/09 2:58 PM
    Minoruさん、こんばんは。

    大分の日没後の空、穏やかでなごみの空ですね〜^^
    九州はもう暖かかったですか?
    憧れの「高千穂峡」、見せていただけるのを楽しみにしています♪
    三溪園、鳥さんだけじゃなくてお花もたくさん楽しめていいですね。
    私は花びらが重なり合う乙女椿が好きです。名前の通り可愛いですよね^^
    こんばんは。
    日没後の空が綺麗ですね!
    梅が綺麗ですね♪
    緑の萼の梅も素敵です。
    在来種のタンポポが咲いていたのですか。
    こちらでは在来種のタンポポは、シロバナタンポポしか見かけません。
    乙女椿は可愛いですね♪♪
    • by 
    • 2017/03/09 7:45 PM
    サイモン様
     こんばんは。ありがとうございます。ヤブツバキがお茶の席に使いにくいので、侘助が採用されました。お茶席様に改良されたのか、花粉が出ない椿がお茶席に採用されたのか、どちらが先か分かりません。
    • by Minoru
    • 2017/03/09 8:36 PM
     笑子様
     こんばんは。ありがとうございます。 ニアミスでは無くてすれ違いです。私は人畜無害なので、相手の方をヒヤットさせないと思います。
    • by Minoru
    • 2017/03/09 8:38 PM
     koyuko 様
     こんばんは。ありがとうございます。キズタ、何ににも、絡むことが出来なくて可哀そうです。
    • by Minoru
    • 2017/03/09 8:39 PM
    Minoru さま

    今回は三渓園のお写真で
    Minoruさんとリンクできて光栄でした!
    わたしが行った先週は、梅が少し残っているくらいで
    お花がほとんど咲いていませんでしたが、
    Minoruさんはたくさんのお花と出逢われたのですね!

    わたしは友人と三渓そば、三渓だんごを頂きました。
    Minoruさんも何か召し上がられましたか?
    とても素晴らしい所で、いつかまた再訪したいと
    思いました。
    • by lunaya
    • 2017/03/09 8:40 PM
     ゆーみん様
     こんばんは。ありがとうございます。 椿の園芸種として乙女椿が一番人気ですね。清楚な感じと美しさが名前にピッタリです。
    • by Minoru
    • 2017/03/09 8:41 PM
     静様
     こんばんは。ありがとうございます。シロバナタンポポも素敵ですね。緑のガクの梅、清楚で大好きです。
    • by Minoru
    • 2017/03/09 8:42 PM
    こんばんわ。お題の日没後の空、うまくれましたね。
    タンポポの花もサンシュユの花の黄色も鮮やかで元気をもらえます。乙女椿素敵に撮れています。
    マジックアワー、優しい空ですね。

    山茶花と椿の見分け方、花が落ちた処で分かるの知りませんでした。

    色んなお花が楽しめる三渓園、素敵な場所ですね。
    • by bara
    • 2017/03/09 10:21 PM
    今晩は!(=^・^=)

    優しい夕暮れ時とても美しいですね!

    大分空港の送迎デッキとても懐かしいです。
    私の故郷はこの近くで国東半島の海はとても美しく
    子供の頃よくキャンプをしましたよ!

    椿と山茶花の違いもよくわかりました。
    乙女椿は清楚な佇まいで可愛いですね!

    • by Kmori
    • 2017/03/10 12:00 AM
    夕茜の空、とても素敵です。
    こんな空に会えたら、しばらくそこに釘付けに
    なりそうです。
    • by noko
    • 2017/03/10 12:11 AM
    おはようございます^-^
    梅は3つに分けられるんですね〜
    勉強になりました!
    夕焼けの空がなんてきれいなんでしょう
    茜色に染まるってこういうことなんでしょうね
    春たけなわになってきました!
    梅にツバキに・・・そこから世界が広がって奥が深いですね
    サンシュユの黄色がまぶしいほどに見えてきます!
    あの稗つき節を思いますがそれとは関係なかったということですね
    キヅタの実  長いことついているんですね
    シクラメン様
     こんばんは。ありがとうございます。もう一息で春本番ですね。
    • by Minoru
    • 2017/03/10 8:43 PM
     bara 様
     こんばんは。ありがとうございます。山茶花は山の茶花と書くとおり、お茶の花にもとても良く似ています。椿との雑種も沢山出来て見分けるのがむつかしいですね。
    • by Minoru
    • 2017/03/10 8:45 PM
     kmori 様
     こんばんは。ありがとうございます。 大分は耶馬渓、宇佐神社に行きました。
     以前、別府温泉に行ったとき、国東半島の石仏を見に行きました。
    • by Minoru
    • 2017/03/10 8:47 PM
     noko 様
     こんばんは。ありがとうございます。 今回のお題、とても大変でしたね。
    • by Minoru
    • 2017/03/10 8:48 PM
     あとほ様
     こんばんは。ありがとうございます。 はい。3種に分かれます。あとは、枝垂れるかどうかです。
    • by Minoru
    • 2017/03/10 8:49 PM
     とんちゃん様
     こんばんは。ありがとうございます。広辞苑にあれは、サンシュユだと以前書いてありました。 今、訂正されているかどうか、わかりません。
     ナツズタは冬に枯れますがキズタは、しつこいですね。
    • by Minoru
    • 2017/03/10 8:51 PM
    おはようございます。
    空がきれい!最初に思ったことです。
    三渓園も色々な花が咲いていますが
    キズタの実、山茶花の花びらが落ちた処、等々
    面白いものが撮れそうですね。
    おはようございます
    わぁ〜 きれいな空ですね
    空をテーマって、とても憧れます  良いな〜

    三渓園は風景として良いなと思いますが、いろんな花が咲いてますネ
    オトメツバキが名前の通りみたい〜可愛い
    日本タンポポは珍しくなりましたね
    初めまして!「夕菅に庭」へご訪問いただきありがとうございました。
    大分空港からの空、茜色と言うのでしょうか?なんとも言えない暖かい色ですね!
    自宅の西の窓から夕焼けを見るのが好きですが、刻々と変わるし、年々電線が増えるので良い写真は撮れません。
    三渓園は川崎市に住んだ20代の頃一度行ったことがあって、何となく覚えがあります。でも何が咲いていたかは覚えがなく残念です。
    • by 夕菅
    • 2017/03/11 11:35 AM
    のんのん様
     こんにちは、ありがとうございます。乙女椿の清楚な美しさは素敵ですね。是非、一度いらしてください。
    • by Minoru
    • 2017/03/11 3:31 PM
     とりこ様
     こんにちは、ありがとうございます。ニホンタンポポも段々減りましたね。
    • by Minoru
    • 2017/03/11 3:32 PM
     夕菅様
     こんにちは。お越しくださりありがとうございます。
    ご自宅の窓からの夕日、ロマンチックですね。
    • by Minoru
    • 2017/03/11 3:34 PM
    三渓園 まだ行ったことが無いです
    いつか 行ってみたくなりました
    暖かく包みこまれるようなマジックアワーの空、一日を終える至福の一時ですね。梅もさまざまな品種が多いですが、大きく分けるとこの3種、勉強になります。
    • by stardust
    • 2017/03/16 2:48 PM
    Stardust 様
     こんばんは。ありがとうございます。 こちらにもお越しくださりありがとうございます。
    • by Minoru
    • 2017/03/16 11:11 PM
     まこちゃん様
     こんばんは。ありがとうございます。是非いらして下さい。
    • by Minoru
    • 2017/03/16 11:12 PM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL