スポンサーサイト

2020.02.14 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    穴守稲荷とその界隈、by 空倶楽部。

    2018.02.09 Friday

    0
      2月3日はは節分の日でした。豆まきにあやかれるかも知れないと思い
      神社巡りをして来ました。
      ​京浜急行電鉄、穴守稲荷神社前駅から出発です。


      穴守稲荷-1.jpg
      穴守稲荷神社です。11時ごろ撮りました、
      ​今回も快晴とはいかず、曇り空でした。


      多摩川の堤防がしばしば決壊したので、
      「堤防に穴が開かないように」祈願して神社が建立されました、


      穴守稲荷、神楽殿-1.jpg
      穴守稲荷神社、神楽殿です。


      穴守稲荷-1-1.jpg
      鳥居のトンネルです。伏見稲荷に行った様です。
      ​かつては5千坪位の広さだったそうです。


      ​昭和20年、GHQの移転命令によって羽田空港付近にあったこの神社が移転させられたそうです。


      大鳥居-1-1.jpg
      ​今の羽田空港の滑走路にあったこの鳥居は、ここに移転されました。


      大鳥居-1.jpg
      ​この鳥居から、羽田空港の管制塔が見えます。


      カモメ-1.jpg
      セグロカモメでしょうか。


      鴎稲荷神社-1.jpg
      鴎稲荷神社です。
      鴎が群れると魚群がいるので、鴎は漁師にとって縁起のよい鳥だったようです。


      白魚稲荷神社-1.jpg
      白魚稲荷神社です。


      玉川弁財天-1.jpg
      玉川弁財天と羽田水神社が同居していました。


      羽田の渡し-1.jpg
      「はねだのわたしと弁天の杜」広重の浮世絵です。
      玉川弁財天も移転させられました。


      羽田神社-1.jpg
      羽田神社です。

      羽田富士-1.jpg
      羽田富士、富士山の溶岩が沢山使われています。 ここにも富士信仰の形跡が有ります。
      木花咲耶姫を富士山本宮浅間神社で祀った事から、この姫の信仰が富士山信仰と結びついています。


      白梅-1.jpg
      ​隣の自性院の境内には白梅が満開でした。

      大師橋-1.jpg
      この寺のそばの大師橋です。急に現実に戻りました。

      空倶楽部の発起人は、かず某様と、chacha○様です。












       

      スポンサーサイト

      2020.02.14 Friday

      0
        コメント
        おはようございます^-^
        白梅、見事に満開ですね!
        春はもうすぐですね〜
        羽田神社へ行かれたのですね
        そんな神社があること知りませんでした。
        神社めぐりなんて滅多にできないでしょうけれどそれぞれ特徴的で楽しそう♪
        神社と白梅 ぴったりですね 香りも伝わりそうです
        こんにちは 立派な神社があるのですね。穴守神社
        の名前の由来がなるほどとよくわかりました。
        神社めぐりもいいですね。私も1月の終わりに近くの
        神社めぐりをしてきて、気分がよくなったようでした。梅の花が立派です。
        • by sumomo
        • 2018/02/09 2:17 PM
        こんにちは。

        神社めぐり、素敵ですね。
        赤い鳥居が並んでいるのも綺麗です〜。
        白梅、満開なんですね。
        • by 
        • 2018/02/09 4:21 PM
        あとほ様
         こんばんは。ありがとうございます。 明日は雨ですが、段々、暖かくなりますね。
        • by Minoru
        • 2018/02/09 7:52 PM
         とんちゃん様
         こんばんは。ありがとうございます。節分に合わせて行きましたが、豆まきは夕方が多くて空振りでした。白梅の方が紅梅より、よく香るそうですね。
        • by Minoru
        • 2018/02/09 7:53 PM
         sumomo 様
         こんばんは。ありがとうございます。神社巡りも楽しいですね。どこでも神仏分離令が影を落としていて悲しいです。
        • by Minoru
        • 2018/02/09 7:55 PM
         静様
         こんばんは。ありがとうございます。季節の上ではもう春ですね。河津桜ももうすぐ咲く様です。
        • by Minoru
        • 2018/02/09 7:56 PM
        こんばんは。
        羽田空港の滑走路に鳥居があったんですか‥
        私も4日には神社参りに行ってきました。
        春よ来い、福よ来いと願ってきました。

        白梅が満開とは‥こちらは‥やっと咲き始めました。
        • by hitsujigumo3942
        • 2018/02/09 8:30 PM
        Minoru さま

        『物知りMinoruさんと歩こう〜』、
        と言うツアーに、今回も参加させて
        頂いた感じです。(笑)
        お社や鳥居、幟…、ひとつひとつ
        丁寧に見てお写真を撮っていくと
        より深く味わう事ができますね。

        それにしても、満開の立派な白梅には
        目を奪われました!
        お詣りのご利益がありますように!
        • by lunaya
        • 2018/02/09 9:29 PM
        Minoruさん こんばんは〜☆彡
        素敵な神社に行かれたのですね
        鳥居のトンネル美しい事
        鳥居のトンネルは 外人さんたちがお好みですよね〜
        梅の花も満開ですねヽ(^o^)丿
        こんばんは☆

        これはこれは♪
        羽田は空港が出来る前から、ずっと羽田だったのですね♪

        前日、大雪になるという予報の中、強行軍で東京往復でした。
        腹をくくって行きましたが拍子抜けで、運が良かった(笑)
        おはようございます!!
        そうなんですね〜〜
        滑走路にあったんですか!?
        一度行ってみたいです!
        • by かず某
        • 2018/02/10 11:31 AM
        穴守稲荷神社 立派な神社ですね。
        伏見稲荷に行ったような気分です。
        • by koyuko
        • 2018/02/11 9:42 AM
        hitsujigumo3942 様
         こんばんは。ありがとうございます。東京の方が九州より早いのですね。不思議な感じです。
        • by Minoru
        • 2018/02/11 9:20 PM
         lunaya 様
         こんばんは。ありがとうございます。ご利益があると良いのですが、守りが完璧で無いと堤防が決壊しますから、でもこの神社はGHQに立ち退きを迫られるまでは想定できなかったですね。
        • by Minoru
        • 2018/02/11 9:23 PM
         reihana 様
         こんばんは。ありがとうございます。そうですね。この間、神社とお寺の違いを英語で説明する番組を見ました。
         神社は鳥居ですね。
        • by Minoru
        • 2018/02/11 9:25 PM
         サイモン様
         こんばんは。ありがとうございます。GHQに立ち退きを強制されなかったら、大きな神社でいれたそうです。
         東京の日帰り旅行、天気予報が良い方に外れて良かったですね。
        • by Minoru
        • 2018/02/11 9:27 PM
         かず某様
         こんばんは。ありがとうございます。大鳥居という駅が京浜急行に残っていますね。 位置は、ずれてしまいましたが。
        • by Minoru
        • 2018/02/11 9:29 PM
         koyuko 様
         こんばんは。ありがとうございます。そうですね。神社は流れ造りでは無かったです。
        • by Minoru
        • 2018/02/11 9:30 PM
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL