スポンサーサイト

2020.02.14 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    紅葉を求めて、抱き帰り渓谷、厳美渓。

    2018.11.08 Thursday

    0
      抱き帰り渓谷は、角館駅から車で20分位の所にあります。


      抱き帰り渓谷-1.jpg
      紅葉はまだ始まったばかりでした。


      抱き帰り渓谷-1-1.jpg
      回顧の滝(みかえりのたき)まで往復1時間半位です。


      抱き帰り渓谷 木五倍子-1.jpg
      キブシの様な木があたかも浮世絵の構図にあるように立っていました。


      呉座の石-1.jpg
      呉座の石です。


      回顧の滝-1.jpg
      回顧の滝です。


      紅葉-1.jpg
      途中で見たカエデの紅葉です。


      紅葉-1-1.jpg
      木の枝に翼がる木、ニシキギかしらコマユミかしら、同定出来ません。

      翌日は岩手県の厳美渓に行きました。


      厳美渓-1.jpg
      厳美渓です。


      厳美渓-1-1.jpg
      毎日雨でしたがここだけはほとんど晴れていました。


      厳美渓-1-2.jpg
      下流の方です。


      厳美渓-1-3.jpg
      ここでは「紅葉より団子」で有名な空飛ぶだんごの郭公だんごが名物ですが、
      それは無視しました。

      次回は秋保大滝と山寺です。






       

      スポンサーサイト

      2020.02.14 Friday

      0
        コメント
        おはようございます^-^
        見事な渓谷ですね〜
        岩がすごいです。
        こんな風に削り取る水の力もすごいですね!
        Minorさん おはようございます
        素晴らしい渓谷
        水の色も綺麗ね〜♪
        カエデも真っ赤ね
        翼があるのでニシキギかヌルデですね
        ヌルデの紅葉も美しいです
        渓谷美を堪能されましたね
        季節としてはやはりこの時期が一番いいみたい
        全体が色づき殊更の美しさですね
        赤と言っても真っ赤といっていいくらい深い赤なので感激します
        翼のある葉はウルシの仲間かなにか・・・
        ともかく色に魅了されました!
        厳美渓! 姉妹で行ったのですがみんな小市民ゆえお団子にとりつきました!!!
        おはようございます。ギリシャの続きからずっと見せてもらっています。東北の方面に行かれているのですね。まだ見ぬ景色・・・・素晴らしいですね。
        居ながらにしていろんなところへ案内してくれてありがたいです。
        • by sumomo
        • 2018/11/09 8:13 AM
        抱き返りの渓谷沿いは、良いウオーキングが出来ますね。
        滝(というか、水流を見事に撮られて素晴らしい!)
        兄と妹の、悲しい伝説の碑もありましたね。

        厳美渓は字のとおり、ゴツゴツの岩肌が特徴ありますよね。
        飛びはしなかったけど、ぶら下がってきた団子食べましたよ♪
        あとほ様
         こんばんは。ありがとうございます。日本は昔一部をにぞいて海の下、火山が隆起したのでしょうか。
         それに水の力ですね。
        • by Minoru
        • 2018/11/09 8:51 PM
         reihana 様
         こんばんは。ありがとうございます。ニシキギにしては葉っぱが丸すぎると思いました。
         このカエデ、イロハモミジにしては葉っぱが大きいのでカエデにしました。
        • by Minoru
        • 2018/11/09 8:53 PM
         とんちゃん様
         こんばんは。ありがとうございます。 空飛ぶだんご、混んでましたので無視しました。
         猊鼻渓(げいびけい)も近くに有りますがパスしました。
        • by Minoru
        • 2018/11/09 8:54 PM
         sumomo 様
         こんばんは。ありがとうございます。 楽しんでいただいてとても嬉しいです。
        • by Minoru
        • 2018/11/09 8:56 PM
         だんだん様
         こんばんは。ありがとうございます。少年の受難の碑文は見落としました。
         すれ違い人が抱き合わないと通れないので抱き帰り渓谷という名前になったそうです。
        • by Minoru
        • 2018/11/09 8:58 PM
        おはようございます☆

        紅葉はタイミングが難しいですね。
        場所による違いも有りますから。
        渓谷の碧の水、印象が強いです。
        Minorさま ご無沙汰していました。
        回顧の滝落差はどのくらいかしら?
        それにしても水が綺麗ですねぇ〜♪
        厳美渓は岩手ですか 素晴らしい渓谷飲み込まれそうです。


        怪我以来失礼をしててすみません。
        ヤット元気になり 少しずつブログ再開しています。


        • by 菜桜
        • 2018/11/10 12:49 PM
        こんにちは。

        やはり渓谷の紅葉は綺麗ですね♪
        どちらの渓谷も水の色も綺麗です〜。
        厳美渓は特徴のある岩ですね。
        • by 
        • 2018/11/10 3:16 PM
        Minoru さま

        こちらには全く行ったことがありませんが、
        良い感じのところですね〜。
        カメラを持って自然美を愛でながら
        歩いて行く、いいですね!

        紅葉は場所によって染まり具合も
        いろいろ…。今年は台風も多かったし、
        気候も不順でしたからね。
        でも、確実に秋が深まっていますね。
        • by lunaya
        • 2018/11/10 5:48 PM
        サイモン様
         こんばんは。ありがとうございます。運が良く無いと駄目ですね。
        • by Minoru
        • 2018/11/10 9:21 PM
         菜桜様
         こんばんは。お久しぶりです。回復されて良かったですね。
         滝の落差、30m位です。水かさが有って迫力がありました。
        • by Minoru
        • 2018/11/10 9:25 PM
         静様
         こんばんは。ありがとうございます。水の流れは色々な思いを呼び覚まします。岩がとても迫力がありました。
        • by Minoru
        • 2018/11/10 9:27 PM
         lunaya 様
         こんばんは。ありがとうございます。塩害で紅葉がかなり被害を受けている所もあるそうですね。
         紅葉の美しさに季節の移ろいも感じられます。
        • by Minoru
        • 2018/11/10 9:29 PM
        先ほどはご訪問ありがとうございました。
        雄大な景色に、ちょうど見頃の紅葉、絶景写真がならんでいますね。
        3枚目、4枚目の水の色、こういう色が大好きです♪
        真っ赤な紅葉は、葉の軸に翼があるのでヌルデで間違い無いですね。
        それにしても見事な色合いですね。
        とんとん様
        こんばんは、ヌルデですか、ありがとうございます。モヤモヤが解消しました。木の見分けは、難しいので助かりました、今後ともよろしくお願いします致します。
        • by Minoru
        • 2018/11/13 9:39 PM
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL