大船フラワーセンター。

2019.02.18 Monday

0
    東海道本線の大船駅で降りて大船フラワーセンターに行きました。


    白梅-1.jpg
    梅の花が満開で。


    菜の花-1.jpg
    菜の花も咲き競っていました。


    花時計-1.jpg
    花時計。


    温室に入ると、


    玉縄桜-1.jpg
    玉縄桜。


    マンゴー-1.jpg
    パパイア。


    パイナップル-1.jpg
    パイナップル。


    クリスマスローズ-1.jpg
    クリスマスローズ。


    ブーゲンビリア-1.jpg
    ブーゲンビリアの詳しい説明が書いて有りました。
    ピンク色の苞が3つありそれぞれに花を付けるので
    花は3つが基本だそうです。

    ブーゲンビリア-1-1.jpg
    4つの花、へそ曲がりは何処にでもいるそうです。


    パパロミア-1.jpg
    パパロミア、縦に長い黄色の棒状のものが花の集まりだそうです。


    パパロミア-1-1.jpg
    拡大写真です。

    フラワーセンターに行く途中で見た植物です。

    イヌツゲ-1.jpg
    イヌツゲの実。


    オオキバナカタバミ-1.jpg
    大黄花カタバミ。


    ツタバウンラン-1.jpg
    ツタバウンラン(オオバコ科)。


    タイトゴメ-1.jpg
    タイトゴメ(ベンケイソウ科)。


    ヘクソカズラ-1.jpg
    ヘクソカズラの実。


    ヒメツルソバ-1.jpg
    ヒメツルソバ。


    ハート-1.jpg
    温室に有ったハート型のオブジェ。

    このブログを見て頂いているすべての女性に
    次の言葉を贈ります。

    Roses are red,
    Violets are blue,
    Suger is sweet,
    And so are you!







     

    支笏湖、氷涛祭り、その他。

    2019.02.16 Saturday

    0
      千歳空港到着後、支笏湖へ行きました。


      風不死岳-1.jpg
      支笏湖の湖畔の風不死岳(ふっぷしだけ)です。


      氷-1.jpg
      この雪のトンネルを通り抜けると氷涛祭りの会場です。


      氷涛-1.jpg
      5時半を過ぎてライトアップが始まりました。


      氷涛祭り-1.jpg
      氷のすべり台です。


      氷-1-1.jpg
      レッドタワーです。


      10度-1.jpg
      気温は零下10度でした。


      長流川-1-1.jpg
      宿泊した新湯沢温泉のそばに流れる長流川です。


      白絹の床-1-1.jpg
      白絹の床と呼ばれています。

      2日目の昼食はキロロリゾートです。

      アイスレストラン-1.jpg
      アイスレストランでチーズフォンデュを食べました。


      入り口-1.jpg
      その入り口です。

      その後は小樽です。

      小樽運河-1.jpg
      凍ってしまった小樽運河です。

      小樽運河食堂-1.jpg
      小樽運河食堂も寒そうです。


      小樽港-1.jpg
      小樽港まで散歩です。

      その後に札幌に着きました。

       

      札幌雪祭り。

      2019.02.12 Tuesday

      0
        2月9日から札幌雪祭りに行って来ました。
        当日は大寒波の為飛行機が遅延して、羽田空港を1時間遅れで出発しました。


        雪祭りの会場からです。


        ヘルシンキ大聖堂-1.jpg
        ヘルシンキ大聖堂、
        日本とフィンランドの国交100周年を記念して作られたそうです。


        JR貨物-1.jpg
        JR貨物。


        札幌競馬場-1.jpg
        札幌競馬場。


        初音ミク。-1.jpg
        初音ミク。


        台湾、高尾-1.jpg
        台湾、高尾。


        なつそら。テレビ小説-1.jpg
        4月から始まるテレビ小説「なつぞら」。


        大通り公園-1.jpg
        テレビ塔から見たり大通公園。


        夜の大聖堂-1-1.jpg
        夜の部です。
        プロジェクションマッピングが色々ありましたが寒さで全部パスしました。


        スターヲーズ-1.jpg
        STAR WARS.


        火焔型土器-1.jpg
        火焔型土器。


        乱舞-1.jpg
        刀剣乱舞。


        テレビトウ-1.jpg
        テレビ塔。


        ホテルから夜景-1.jpg
        JR札幌日航ホテル24階から見た夜景です。


        次は支笏湖氷涛祭り等です。
        現地は寒かったですが天気には恵まれました。

        由布島、西表島、竹富島。

        2019.02.01 Friday

        0
          与那国のブログからかなり日がたってしまいましたがその続きです。

          有人島の最南端、波照間島に行く予定が強い風の影響で船が出ませんでした。
          急遽予定が変更になり、西表島経由で由布島に行きました。


          由布島-1.jpg
          ゆぶじまと読みます。島全体が植物園になっています。

          この島で見た植物です。

          ハナチョウジ-1.jpg
          ハナチョウジ。


          アラマンダ-1.jpg
          アラマンダ。


          オシルギの花-1.jpg
          オヒルギの花。胎生種子になるそうです。


          サガリバナ-1.jpg
          サガリバナ、夜に花が咲くととても綺麗です。


          ナリヤラン-1.jpg
          ナリヤラン。


          ブーゲンビリア-1.jpg
          ブーゲンビリアの棘。


          ミッキーマウスツリフネソウ科ー-1.jpg
          ミッキーマウスツリー。


          ルリハナガサ-1.jpg
          ルリハナガサ。


          オオゴマダラ-1.jpg
          蝶園にいたオオゴマダラです。日本最大の蝶です。


          蛹-1.jpg
          その黄金のサナギ。


          オオタニワタリ-1.jpg
          オオタニワタリ。


          トックリヤシ-1.jpg
          トックリヤシ。


          由布島帰り-1.jpg
          この島では西表島へ行きも帰りも牛車ですへ。とても近いです。


          マングローブ 西表-1.jpg
          西表島のマングローブ。


          マングローブ-1.jpg
          ヒルギ科の植物、これらが森を作るとマングローブと呼ばれます。


          星砂浜-1.jpg
          竹富島の皆治浜、通称、星砂浜。星の砂が有りました。


          アオアシシギ-1.jpg
          君の名は?


          鳥-1.jpg
          鳥に詳しい方、名前を教えてください。


          竹富島-1.jpg
          竹富島の牛車です。


          武富島-1.jpg
          なごみの塔。


          キンチョ-1-1.jpg
          石垣の上に生える、キンチョと言う名の植物。

          4,5日前にブログをアップしようとしたら最後の方で急にフリーズして全て消えてしまいました。
          ようやく書き直しました。



           

          日本最西端の島、与那国島。

          2019.01.20 Sunday

          0

            羽田空港、那覇空港、石垣空港、と乗り継いで与那国島に行って来ました。

             

             

            日本最西端の地-1.jpg

            2日目は与那国島巡りです。

             

             

            西崎灯台-1-2.jpg

            東崎灯台(あがりざき)。今回も毎日雨でした。

             

             

            立神岩-1.jpg

            立神岩です。

             

             

            立神岩アップ-1.jpg

            アップです。

             

             

            波高し-1.jpg

            波も高かったです。

             

             

            与那国馬-1.jpg

            与那国馬です。

             

             

            与那国馬-1-1.jpg

            雨に耐えてかたまっていました。

             

             

            海底探査船-1.jpg

            与那国島の海底遺跡の見学です。

             

             

            海底遺跡-1.jpg

            海底遺跡でしょうか。

             

             

            海底遺跡-1-1.jpg

            自然現象でしょうか。

             

             

            海底遺跡-1-2.jpg

            答えはまだ出てない様です。

             

             

            烏賊はこの島で見た植物です。

             

             

            ハイビスカス-1.jpg

            ハイビスカス、ローゼルの萼片がハイビスカスティーになるそうです。

            reihana 様から教えて頂きました。

             

             

            ブーゲンビリア-1-1.jpg

            ブーゲンビリア、白い部分が花、赤い部分は葉っぱです。

             

             

            サンダンカ-1.jpg

            サンダンカ。

             

             

            実は以前にも与那国島に行きました。

             

            Yonaguni island part1.

             

            Yonaguni island part 3.

             

             

            其のころは英語と日本語でブログを書いていました。

            ハンドバッグの輸入業をやっていたことが有るので英語を忘れないためでした。

             

            今は日本語のブログと英語のブログと2つ別にしました。

             

             

             

             

            ネパールの旅、最終回。

            2019.01.12 Saturday

            0

              ネパールへはタイのバンコク経由でカトマンズへ向かいました。

               

               

              カトマンズ-1.jpg

              飛行機から見たカトマンズの街です。

               

               

              エベレスト-1.jpg

              カトマンズからポカラに行く飛行機で見た山、

              多分、エベレストだと思います。

               

              カトマンズとカトマンズ郊外の散策です。

               

              ヒンズー教-1-1.jpg

              ヒンズー教の寺院。

               

               

              ヒンズー教-1.jpg

              同じく。

               

               

              仏教-1.jpg

              仏教の寺院。

               

               

              ドゥワリカ、五重塔-1.jpg

              五重塔。

              ネパールでは仏教とヒンズー教が共存しています。

               

               

              ドゥワリカ、鐘楼-1.jpg

              鐘楼。

               

               

              カトマンズ郊外の泊まったホテルです。

               

              ホテル-1-1.jpg

              広くて快適。

               

               

              ホテル-1-2.jpg

              ここのホテルは素敵でした。

               

               

              プールと街並み-1.jpg

              ホテルのプールと山の風景。

               

              ホテル-1.jpg

              最終日に泊まったホテルです。

               

               

              遊覧飛行-1.jpg

              ポカラでは小型機で遊覧飛行をしました。

               

               

              遊覧飛行-1-1.jpg

              飛行機からの景色です。

               

               

              遊覧飛行-1-2.jpg

              アンナプルナは1から4まであるのでどれもアンナプルナだろうと思います。

               

               

              遊覧飛行-1-3.jpg

               

               

               

              遊覧飛行-1-4.jpg

               

               

              遊覧飛行-1-5.jpg

               

               

              ネパールは思いの他、暖かでした。カトマンズの埃の多いのには閉口しました。

               

              ネパールで見た植物です。

               

               

              ブーゲンビリア-1.jpg

              ブーゲンビリア。

               

               

              ベニヒモノキ-1.jpg

              ベニヒモノキ。

               

               

              ネムノキ-1.jpg

              ネムノキ。

               

              ポインセチア-1-1.jpg

              ポインセチア。

               

               

              ポインセチアの花-1.jpg

              ポインセチアの花。

               

               

              ポインセチア-1-2.jpg

              これもポインセチアだそうです。

              葉っぱは互生です。

               

              ポインセチア-1.jpg

              この赤い花に見えるのが葉っぱなのでしょうか。

               

              カトマンズからポカラまたカトマンズへと9日間の旅でした。

              観光した順番は見やすいように入れ替えました。

               

              1月15日から17日まで、石垣島と与那国島まで行って来ます。

               

               

               

               

               

               

              アンナプルナの麓、ポカラ。

              2019.01.07 Monday

              0

                 

                ポカラの朝日。-1.jpg

                新年あけましておめでとうございます。

                 

                 

                 

                有明の月-1.jpg

                アンナプルナの麓、ポカラの街のサランコットの丘から朝日の昇るのを

                見に行きました。

                朝6時過ぎ、下弦の月と金星が見えました。

                 

                 

                日の出前-1.jpg

                日の出前のマチャプチャレ、ネパールのマッターホルンと呼ばれています。

                 

                 

                日の出前-1-2.jpg

                これも日の出前の写真です。

                 

                 

                日の出-1.jpg

                日の出です。

                 

                 

                朝焼け-1.jpg

                別名、Fishtail です。魚の尻尾が逆さになっているように見える場所が有るそうです。

                 

                 

                朝焼け-1-1.jpg

                ポカラの街も見えました。

                 

                 

                ホテルの庭から-1.jpg

                ホテルの庭から映像です。

                 

                まだ続きます。

                 

                 

                多摩森林科学園の植物、その他。

                2018.12.30 Sunday

                0
                  森林科学園の続きです。


                  ユウゲショウ-1.jpg
                  ユウゲショウ(南アメリカ原産)。


                  ゴンズイ-1.jpg
                  ゴンズイ、木質部が役にたたないので、
                  あまり役に立たない魚、ゴンズイの名前を付けたと言われています。


                  メキリマメ-1.jpg
                  トキリマメ(オオタンキリマメ)。


                  ヤブコウジ-1.jpg
                  ヤブコウジ(十両)。


                  セイヨウヒイラギ、モチノキ科 互生-1.jpg
                  西洋ヒイラギ(クスノキ科)葉っぱは互生。
                  ヒイラギはモクセイ科、葉っぱは対生です。


                  ビラカンサ、トキワサンザシ-1.jpg
                  ピラカンサ(トキワサンザシ)。


                  モクレイシ 雌-1.jpg
                  モクレイシ、雌株。
                  ツルレイシに似て実が割れて見えるので。


                  モクレイシ 雄-1.jpg
                  モクレイシ、雄株。


                  アラカシ-1.jpg
                  アラカシ、鋸歯が半分だけ着いています。
                  アカガシは鋸歯が無く、シラカシは鋸歯が葉っぱ全体に着きます。


                  ハンカチノキ-1.jpg
                  ハンカチの木の実。


                  八王子-1.jpg
                  森林科学園から見える八王子の風景です。

                  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^12月23日はクリスマスディナーショーを見て来ました。


                  シンフオニー-1.jpg
                  日の出ふ頭からシンフオニーに乗って。


                  フルコース-1.jpg
                  フルコース料理の始まりです。


                  ソプラノ-1.jpg
                  クリスマスソングの数々を聞いて。


                  レインボウブリッジ-1.jpg
                  レイボーブリッジを超えて。


                  レインボウブリッジ-1-1.jpg
                  日の出ふ頭に戻りました。

                  今年のブログは今回が最終回です。
                  ご訪問頂きありがとうございました。

                  最後に歌を一つプレゼントします。

                  Silver threads among the gold.

                  年老いた夫(妻)が配偶者に白髪が生えてきたけれど
                  いつまでも仲良く生きて行こうねという歌です。



                  12月30日より1月7日までエベレストを見にネパールに行って来ます。

                  皆様良いお年をお迎えください。




                   

                  鬼女蘭との出会い、多摩森林科学園。

                  2018.12.26 Wednesday

                  0

                    森林植物園で鬼女と出会って来ました。

                     

                     

                    キジョラン-1-2.jpg

                    鬼女蘭(キョウチクトウ科)です。

                     

                     

                    キジョラン-1-1.jpg

                    鬼女蘭の種子です。

                     

                     

                    キジョラン-1.jpg

                    種を顔に譬え、綿毛を白髪と見て鬼女蘭と名づけられました。

                    この綿毛は種髪です。

                     

                     

                    キジョラン、トレンチング-1.jpg

                    キジョランの葉っぱ、

                    アサギマダラの幼虫が葉っぱを丸くくり抜いています。

                    これをトレンチングと言います。

                     

                    アサギマダラトキジョラン-1.jpg

                    キジョランの葉っぱには毒が有るのでトレンチングをして毒を

                    葉っぱから出させて、その後それをに食べます。

                     

                     

                    キジョランの葉-1.jpg

                    2000kmも渡りをするアサギマダラのなんと賢いのでしょうか。

                    ある程度成長すると、毒に対する耐性が出来るのでトレンチングは不要になります。

                     

                     

                    アサギマダラ-1.jpg

                    そういう思いでこの幼虫をみると、

                    愛おしくなります。

                     

                    話は変わって、

                     

                     

                    マツカゼソウ-1.jpg

                    マツカゼソウ(ミカン科)です。

                     

                     

                    油点-1.jpg

                    葉っぱを透かしてみると油点があります。

                    ミカン科の特徴です。葉にたいする食害からの防御、

                    植物同士の対話、この油点の役割には色々な意味が有ります。

                     

                     

                    テイカカズラ-1.jpg

                    テイカカズラの種髪です。

                     

                    冠毛、種髪、トレンチング、生命の驚異です。

                     

                    Mother nature is truely wonderful!

                     

                     

                     

                     

                     

                    鋸山と、をくずれ水仙郷、最終回。

                    2018.12.24 Monday

                    0
                      水仙郷歩きの後半です。


                      シロバナタンポポ-1.jpg
                      シロバナタンポポ。


                      ワタゲ-1.jpg
                      タンポポの綿毛、萼片が変化したもので冠毛と呼ばれます。
                      種の一部が変化したものは、種髪と呼びます。


                      ユズ-1.jpg
                      ユズ。


                      ユズの葉-1.jpg
                      ユズの葉っぱ、葉柄の部分に小さな葉がもう一つあるのがユズの特徴です。
                      これは複葉が退化したもので翼葉と呼ばれます。


                      佐久間ダム-1.jpg
                      終着地の佐久間ダムです。


                      佐久間ダム-1-1.jpg
                      農業用水のためのダムです。


                      帰りの富士-1.jpg
                      帰りの海ほたるから見た富士山です。


                      工場-1.jpg
                      川崎近辺の工場夜景です。


                      今日はクリスマスイブ、楽しい一日をお過ごし下さい。