富士山、by 空倶楽部。

2018.05.09 Wednesday

0
    今日は空倶楽部の日です。 「花の寺社巡り」は次回に繰り越します。
    本栖湖近くの「富士、芝桜会場」です。

    富士山-1.jpg
    富士山と芝桜と吊るし雲、5月6日11時45分に撮影です。


    富士山、芝桜、吊るし雲-1.jpg
    吊るし雲が出ると、東京は翌日、雨が良く降ります。
    吊るし雲、笠雲、等は総称してレンズ雲とも呼ばれます。


    雨の日用-1.jpg
    雨の日、富士山が見えないときに活躍する芝桜富士、雨の日は富士山を心眼で見ます。


    アネモネ-1.jpg
    富士山とアネモネ。


    本栖湖-1.jpg
    ​本栖湖から、撮った富士山。


    八重桜-1.jpg
    精進湖から撮った富士山。


    八重桜-1-1.jpg
    八重桜と富士山。

    山中湖近くの花の都公園に行きました。

    チューリップ-1.jpg
    チューリップと富士山。


    チューリップ-1-1.jpg
    同じく。


    ネモフィラ-1.jpg
    ネモフィラと富士山。

    空倶楽部の発起人は、chacha○様と、 かず某様です。

    次回はまた、京都、奈良の、花の寺社巡りです。






     

    大和路、花の寺社巡り。

    2018.05.03 Thursday

    0
      4月28日から3日間、上記のタイトルでのツアーに参加しました。


      室生寺-1-3.jpg
      先ずは、室生寺の石楠花です。


      室生寺-1-2.jpg
      ​女人高野と呼ばれるのは、女性が自由に参拝出来たからだそうです。


      室生寺-1-1.jpg
      一度は石楠花の咲く季節に行きたいという思いが叶いました。


      石楠花-1.jpg
      石楠花は満開でした。


      黄色い石楠花-1.jpg
      ​黄色い石楠花も有りました。


      室生寺とハナズオウ-1.jpg
      ハナズオウも咲いていました。


      ハナズオウ-1.jpg
      ハナズオウです。


      室生寺本坊-1.jpg
      室生寺の本坊です。


      続いて、長谷寺です。


      長谷寺 本坊 懸崖作り-1.jpg
      ​懸崖作り、懸作り、舞台作り、等とも言われている建築様式です。


      階段-1.jpg
      屋根の有る、緩やかな階段が名物です。


      牡丹-1.jpg
      ここは牡丹の寺です。


      牡丹-1-1.jpg
      ここは、盛りを少し過ぎました。


      オオデマリ-1.jpg
      境内に咲いていたオオデマリです。


      ヒメウツギ-1.jpg
      ヒメウツギです。


      山藤-1.jpg
      圧巻はヤマフジでした。


      ​〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

      4月20日にニリンソウを板橋区に見に行きました。


      ニリンソウ-1.jpg
      柵で囲って保護してあるので距離が有って、撮るのが大変です。


      ニリンソウ-1-1.jpg
      一本でも人参、三輪でもニリンソウです。


      オドリコソウ-1-1.jpg
      ここはオドリコソウの群生地でもあります。


      オドリコソウ-1-2.jpg
      ヒメオドリコソウは外来種、これは大和撫子です。


      カラタネオガタマ-1.jpg
      盛りを過ぎた、カラタネオガタマです。


      シュロとクズ-1.jpg
      棕櫚のお化け、では無くてクズに絡みつかれている状態です。


      ムラサキケマン-1-2.jpg
      ムラサキケマンの咲き残りです。


      ムラサキケマン-1-1.jpg
      その種です。ツリフネソウ科の植物と同じで種に触ると弾けます。
      ホウセンカの種も良く弾けるので英語で、touch-me-not.と呼びます。


      ムラサキケマンの実-1.jpg
      弾けた種です。 種の白い部分をエライオソームと呼びます。
      ​蟻が大好きです。巣の中へ運びまがす。
      エライオソームの有る種を残す植物を蟻散布植物と言います。


      ヤマブキソウ-1.jpg
      ​ヤマブキソウです。


      イスノキ-1.jpg
      イスノキです。


      イスノキ-1-1.jpg
      葉っぱは虫こぶだらけです。

      イスノキの幹母-1.jpg
      虫こぶの中にはアブラムシがいました。(幹母アブラムシ)
      これが数をどんどん増やして大きな虫こぶを作ります。
      大きいのはオカリナの様です。
      この虫こぶで演奏するのは「五木の子守唄」が良いそうです。

      次回に花の寺社巡りは続きます。





       

      ベルギー、ブルージュ他、by 空倶楽部。

      2018.04.29 Sunday

      0
        今日は29日、9の付く日は空倶楽部の日です。


        ブルージュ-1-3.jpg
        ブルージュの街並み、4月9日3時頃の写真です。


        ブルージュ-1.jpg
        ブルージュはベルギー北西部の街です。


        ブルージュ、マルクト広場-1.jpg
        マルクト広場です。


        ペギン会修道院-1.jpg
        ペギン会修道院。


        桜並木-1.jpg
        桜並木。


        城門、ブルージュ-1.jpg
        旧市街の城門です。


        ブルージュ、鐘楼-1.jpg
        鐘楼です。


        ブルージュ-1-1.jpg
        ブルージュ(Bridge)はその名の通り橋の多い街です。


        ブルージュの前に行ったのはブリュッセルです。


        グランプラス-1.jpg
        グランプラスです。


        ギャラリーサンチュベール、ブリュッセル-1.jpg
        ​ギャラリーサンチュベールです。


        ブリュッセルと言えば、


        小便小僧-1.jpg
        これで、世界三大がっかり名所、に全て行きました。
        (コペンハーゲンの人魚姫、シンガポールのマーライオンとこの小便小僧)


        小便少女-1.jpg
        ​世の中、男女平等になったので「小便少女」」もこの街にいます。


        ディナン-1.jpg
        ​お口直しは、ディナンのシタデルです。

        空倶楽部の発起人は、かず某様と、chacha○様です。

        なおこのブログは予定投稿です。
        28日から30日まで京都、奈良、へ行きます。
        ​コメントのお返事は5月1日以降になります。
        皆様、宜しくお願い申し上げます。



         

        ベルギー南東部のデュルビュイとルクセンブルグ。

        2018.04.22 Sunday

        0

          ベルギー南東部のデュルビュイに行きました。

           

           

          ハナモモ-1.jpg

          ウルト川の川岸にはハナモモが咲いて、向こう岸に見えるのはデュルビュイ城(ウルセル伯爵城)です。

           

           

          デュルブイ城-1.jpg

          デュルビュイ城です。

           

           

          デュルビュイ-1-1.jpg

          ドーム型の自然石の隆起したものです。

           

           

          デュルブイ-1.jpg

          圧巻でした。

           

           

          デュルビュイ-1.jpg

          昼食はこの左のレストランでしました。

           

           

          次にルクセンブルグへ行きました。

           

           

          ルクセンブルグ-1.jpg

          ルクセンブルグの旧市街です。

           

           

          砲台-1.jpg

          砲台の跡が見えます。

           

           

          ルクセンブルグ-1-1.jpg

          ルクセンブルグとは小さな砦、という意味だそうです。

           

          教会-1.jpg

          とても美しい街でした。

           

           

          橋-1.jpg

          この橋が印象的でした。

           

           

          キューケンホフ公園のチューリップ、by 空倶楽部。

          2018.04.19 Thursday

          0
            オランダと言えばチューリップ、キューケンホフ公園を訪ねました。


            キューケンホフ公園-1-1.jpg
            キューケンホフ公園、4月6日10時頃です。


            キューケンホフ公園-1.jpg
            早咲きチューリップです。


            キューケンホフ公園-1-2.jpg
            公園付近のチューリップ畑です。


            キューケンホフ公園-1-3.jpg
            どこもかしこもチューリップだらけです。


            キューケンホフ公園-1-4.jpg
            室内の展示です。


            次に向かったのはユトレヒト郊外のデハール城です。


            デハール城-1-1.jpg
            ネオゴジック建築だそうです。


            デハール城-1.jpg
            ​アムステルダム中央駅を設と同じく、カイバースの設計です。


            ここでコウノトリの素敵な行動を見てしまいました。


            コウノトリ-1-1.jpg


            コウノトリ-1.jpg


            コウノトリ-1-2.jpg


            コウノトリ-1-4.jpg


            コウノトリ-1-3.jpg
            恋の季節でした。

            続いてアムステルダムへ行きました。


            運河クルーズ-1.jpg
            この船で市内の運河クルーズをしました。


            アムステルダム中央駅-1.jpg
            アムステルダム中央駅です。

            空倶楽部の発起人は、かず某様と、chacha○様です。

            ​to be continued.

             

            風車の国、オランダ。

            2018.04.14 Saturday

            0
              ベネルックス3国を10日間で行って来ました。
              成田空港からブリュッセル空港に行き、最初に行った観光地は
              オランダのキンデルダイクです。


              キンデルダイク-1-1.jpg
              ​風車が沢山有りました。


              キンデルダイク-1.jpg
              世界遺産になっていますが、風を受けて回ってはいませんでした。


              発電風車-1.jpg
              ​現在、頑張っているのは風力発電用の風車、Wind turbine でした。


              ​次にフェルメールの故郷、デルフトへ行きました。


              夜警-1.jpg
              ​ロイヤルデルフト焼き工房にあった、「レンブラントの夜警」のです。

              夜景、マースリヒト-1.jpg
              こちらはマーストリヒトで泊まったホテルから見た「夜景」です。

              デルフト-1.jpg
              デルフトの風景です。


              デルフト-1-1.jpg
              ​フェルメールというより、ユトリロかも知れません。

              次にハーグに行きました。


              フェルメール-1.jpg
              マウリッツハイス美術館にある「デルフトの眺望」です。


              耳飾り-1.jpg
              「真珠の耳飾りの少女」です。
              この絵と共に記念撮影してもらいました。


              ハーグ-1-1.jpg
              ハーグの中心街、ビネンホフという広場です。

              まだまだ続きます。




               

              オランダ、ベルギーに行ってきます。

              2018.04.02 Monday

              0
                4月3日から12日までオランダ、ベルギーに行って来ます。



                love-1.jpg
                ​皆様に心より、LOVE、 のメッセージをお届けします。
                今回は一人で行って来ます。 暫しの独身生活を楽しんで来ます。
                皆様には、生涯独身のシャンソン歌手、ジョルジュブラサンスの
                をお届けします。

                ​また帰国しましたら、blog の交流宜しくお願い致します。

                 

                葛西臨海公園の観覧車、他、 by 空倶楽部。

                2018.03.29 Thursday

                0
                  今日は29日、肉の日では無くて 空倶楽部の日です。


                  葛西臨海公園-1.jpg
                  羽田空港に戻る飛行機から良く見える観覧車です。3月24日10時半頃撮りました。

                  観覧車-1.jpg
                  同じく午後3時半ごろの観覧車です。


                  観覧車-1-1.jpg
                  ND1000フィルターを付けて、シャッタースピード30秒、絞り22、ISO 100で撮りました。


                  荒崎海岸-1.jpg
                  これもND1000フィルター付き、シャタースピード30秒です。
                  波が有るとそれがシルキータッチになりますが、葛西臨海公園でのトライは上手くいきませんでした。
                  これも風が無くて失敗作です。(荒崎海岸にて)
                  それで観覧車を代用しました。

                  葛西臨海公園の植物に戻ります。


                  西洋石楠花-1.jpg
                  西洋石楠花。


                  馬酔木-1.jpg
                  馬酔木。


                  菜の花-1.jpg
                  菜の花、カメラを菜の花に向けて接写しましたら、前ボケになりました。


                  アケビ-1.jpg
                  アケビ。


                  ハナニラ-1-1.jpg
                  ハナニラ。


                  ハナニラ-1.jpg
                  ハナニラ。


                  スノーフレオク-1.jpg
                  スノーフレイク。


                  スノーフレイク-1.jpg
                  緑の斑点が花びらに有るのがこれです。
                  無いのはスノードロップです。


                  空倶楽部の発起人は、 かず某様と、chacha○様です。







                   

                  千鳥ヶ淵の桜。

                  2018.03.25 Sunday

                  0
                    ​今日は三越本店で買い物をして、コレド室町1で食事をして、
                    時間がまだ有るので、妻と千鳥ヶ淵へ行きました。


                    千鳥ヶ淵-1-2.jpg
                    満開です。


                    千鳥ヶ淵-1.jpg
                    一度このボートに乗ってみたいのですが、


                    千鳥ヶ淵-1-3.jpg
                    3時間くらい待てば、乗れるそうです。


                    千鳥ヶ淵-1-5.jpg
                    コンデジで撮ったので、画像が悪いです。


                    千鳥ヶ淵-1-4.jpg
                    撮るだけで精一杯でした。

                    葛西臨海公園の花々。

                    2018.03.24 Saturday

                    0
                      ​葛西臨海公園へ行って来ました。沢山の花を見ました。

                      桜の散歩道-1.jpg
                      桜の散歩道。


                      大島桜-1-2.jpg
                      大島桜。


                      大島桜-1-1.jpg
                      白い花、葉っぱと一緒に咲きます。


                      花芽、複数-1.jpg
                      桜は1つの花芽に複数の花が着きます。


                      小彼岸桜、エオヒガンとマメザクラ-1.jpg
                      小彼岸桜の様です。オオシマザクラとマメザクラの交雑種と言われています。
                      高遠小彼岸桜が有名です。 もう咲き終わっていました。


                      河津桜-1-1.jpg
                      ​河津桜。花びらが散った桜には、この歌が似合います。
                      「このささやかな人生」


                      河津桜-1.jpg
                      ​河津桜の蜜腺です。とても小さいのでボケてしまいました。


                      コブシ、玉ボケ-1.jpg
                      コブシ、必ず葉っぱが一枚花に着いています。 玉ボケが撮れました。


                      コブシ、葉3枚、ガク3枚-1.jpg
                      コブシ、白っぽい3枚が花びら、他の3枚が萼片です。


                      ハクモクレン-1.jpg
                      ハクモクレン、蕾が直立します。


                      ハクモクレン-1-1.jpg
                      ​ハクモクレン、コブシやハクモクレンは雌しべが先に熟し、それから雄しべが熟すので
                      雌性先塾なんて言います。


                      シナレンギョウ-1.jpg
                      たぶん、シナレンギョウです。


                      シナレンギョウ-1-1.jpg
                      ​花びらは4枚、交雑種が多いのでレンギョウと呼ぶ人も多いです。


                      ヒュウガミズキ-1.jpg
                      ヒュウガミズキ。

                      ヒュウガミズキ-1-1.jpg
                      ​ヒュウガミズキ、葯の色が黄色っぽいです。


                      トサミズキ-1.jpg
                      トサミズキ、ひと房の花の数が多く、


                      トサミズキ-1-1.jpg
                      葯の色がオレンジに近いです。


                      フサアカシア。ミモザ-1.jpg
                      ​フサアカシア(ミモザ)。


                      フサアカシア-1.jpg
                      マメ科です。
                      西田佐知子が歌った「アカシアの雨が止むとき」は
                      ​フサアカシアだったのかでしょうか、ギンヨウアカシアだったのでしょうか.