白馬岩岳ゆり園 by 空倶楽部。

2016.08.09 Tuesday

0

    今日は8月9日。 9の付く日は空倶楽部の日です。

     

     

    岩岳から見た空-1-1.jpg

    今回のお題は「青い空、白い雲」です。 8月5日に撮りました。

    白馬岩岳ゆり園のクレオメ(西洋風蝶草)とユリと空です。

     

     

    岩岳から見た空-1.jpg

    ゆり園から見た景色です。

     

     

    岩岳-1.jpg

    白馬村です。

     

     

    百合-1.jpg

    様々なユリが咲いています。

     

     

    百合-1-1.jpg

     

     

     

    百合-1-2.jpg

    ユリと言えば「ブロボン王朝」の紋章。

     

     

    百合-1-3.jpg

    バルザックの小説「谷間の百合」私の青春の愛読書でした。

     

     

    百合-1-4.jpg

    「きょうはあっても、あした、炉に投げ込まれる野の花」マタイ伝、もユリの事を指しています。

     

     

     

    百合-1-6.jpg

    ちなみに、クロユリは英語で、Brown lily です.

     

     

    岩岳百合苑-1.jpg

    白馬岩岳ゆり園です。

     

    空倶楽部の発起人は かず某様と chacha○様です。

     

    訪問ありがとうございます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    神代植物園、最終回。

    2016.07.27 Wednesday

    0

      引き続き神代植物園です。

       

       

      ノカンゾウ-1.jpg

      ノカンゾウ。

       

       

      ミソハギ、禊萩から-1.jpg

      ミソハギ。 盆花、水で禊をして仏前に飾られたの禊萩から、この名前になりました。

       

       

      ミソハギ-1.jpg

      五弁の花が多いですが六弁の花もあります。

       

       

      フサフジウツギ-1.jpg

      フサフジウツギ。

       

       

      マツムシソウ-1.jpg

      マツムシソウ。

       

       

      ハグロソウ-1-1.jpg

      ハグロソウ。

       

       

      ミズキンバイ-1.jpg

      ミズキンバイ。

       

       

      オグルマ-1.jpg

      オグルマ。

       

       

      キバナアキギリ-1.jpg

      キバナアキギリ。

       

       

      クサノオウ-1.jpg

      クサノオウ。

       

       

      女飯、オミナエシ.jpg

      オミナエシ。

      粟や稗を女飯と呼んだのが語源とう言われています。

       

       

      コバノギボウシ-1.jpg

      コバノギボウシ。

       

       

      ガガブタ-1.jpg

      ガガブタ。

       

       

      花-1.jpg

      ミゾカクシ。

       

       

      ヤブミョウガ-1.jpg

      ヤブミョウガ。

       

       

      チダケサシ、乳茸を刺す-1.jpg

      チダケサシ。

      乳茸をこの茎にさして運んだのが語源。

       

       

      ヤブカラシ-1.jpg

      ヤブカラシ。

       

       

      カンガレー-1.jpg

      カンガレイ。

       

       

      タイサンボク-1.jpg

      タイサンボクの実。

       

       

      サワグルミ-1.jpg

      サワグルミの実。

       

       

      ハクモクレン-1.jpg

      ハクモクレンの実。

       

       

      エゴノキ、ゾウムシ-1.jpg

      エゴノキの実。ゾウムシに食われています。

       

       

      アオバハゴロモ-1.jpg

      アオバハゴロモ。 カメムシの仲間。

       

       

      オオシオカラトンボ-1.jpg

      オオシオカラトンボ。

       

       

      カマキリ、抜け殻-1.jpg

      カマキリの抜け殻。

       

       

      ミスジマイマイ-槍は生殖器.jpg

      ミスジマイマイ。

      デンデンムシの歌の様に角を出してます。ヤリとは生殖器の事です。

      http://www.hayashidahiroyuki.com/denden/ これを参考にしてください。

       

       

      ムクゲ-1フヨウとの違い.jpg

      ムクゲ。

       

       

      ムクゲ 八重-1.jpg

      八重のムクゲ。

       

       

      ご訪問ありがとうございます。

       

       

      神代植物園、その1.

      2016.07.24 Sunday

      0

        神代植物園に行きました。 JR三鷹駅からバスで、あるいは京王線調布駅からもバスで行けます。

         

         

        神代植物園-1.jpg

         

        多くの花を見てきました。

         

         

        ヤマユリ-1.jpg

        ヤマユリです。

         

         

        ハマユウ-1.jpg

        ハマユウです。

         

         

        ノリウツギ-1.jpg

        ノリウツギです。

        樹液を和紙を漉く時の糊として使った事から、この名前になりました。

         

         

        マツカゼソウ-1-1.jpg

        マツカゼソウです。

         

         

        ハンゲショウ-1.jpg

        ハンゲショウの葉と花です。

        夏至から数えて11日目を半夏生呼びます。今年は7月1日から4日頃までです。

         

         

        カラスウリ-1.jpg

        カラスウリです。夜に花を咲かせます。

         

         

        ウコギ-1.jpg

        ウコギです。

         

         

        ウコギ-1-1.jpg

        ウコギの花です。

         

         

        サルスベリ-1.jpg

        サルスベリ、中国原産です。

         

         

        シマサルスベリ-1.jpg

        シマサルスベリ、日本に自生しています。

         

         

        シマサルスベリの幹と樹皮-1.jpg

        シマサルスベリの幹と剥がれた樹皮です。

         

        次回に続きます。ご訪問ありがとうございます。

         

         

         

         

         

         

        四季の森公園 in 神奈川

        2016.06.16 Thursday

        0
          JR横浜線、中山駅のそば、県立四季の森公園に行きました。


          蓮池-1.jpg
          蓮のほとんどない蓮池です。ミシシッピイアカミミガメに食べられてしまった様です。

          いろいろな花を見てきました。   

           
           ガクアジサイ-1.jpg
          ガクアジサイです。これが日本の紫陽花の元になりました。


          ガクアジサイ-1-1.jpg
          真ん中に咲く花の塊には、装飾花は付いていません。


          装飾花-1.jpg
          装飾花が多い紫陽花です。


          装飾花-1-1.jpg
          本物の花は数個隠れています。


          七段花-1.jpg
          装飾花がダブルになっているのを七段花と呼びます。「墨田の花火」もこの仲間です。


          ビョウヤナギ-1.jpg
          ビョウヤナギです。


          キンシバイ-1.jpg
          キンシバイです。


          シロヤマブキ-1.jpg
          シロヤマブキです。


          バイカウツギ-1.jpg
          バイカウツギです。


          ナツツバキ-1.jpg
          ナツツバキです。


          ヒメシャラ-1.jpg
          ヒメシャラです。


          カワセミ-1.jpg
          カワセミも居ました。


          ウズクモ-1.jpg
          ウズグモです。


          カワニナ-1.jpg
          蛍の餌になるカワニナです。


          アカメガシワ-1.jpg
          アカメガシワです。赤い葉っぱは繊毛です。 左上の葉、擦って繊毛を取ると緑の部分が出て来ます。


          キブシ-1.jpg
          キブシの実です。


          ヤマアジサイ-1.jpg
          クマノミズキです。葉は対生です。よく似たミズキの葉は互生です。ミズキが先に咲きます。


          ヤマユリ-1.jpg
          ヤマユリです。

          ご訪問ありがとうございます。



           

          小岩花菖蒲園 by 空倶楽部

          2016.05.29 Sunday

          0
            今日は29日、9のつく日は空倶楽部の日です。


            京成電鉄-1.jpg
            今回の空の写真は28日正午に撮った。
            「江戸川を渡る京成電鉄の電車です」僅かに青空が見えました。

            空倶楽部の発起人は かず某様と chacha○様です。

            小岩花菖蒲園はこの江戸川の河川敷にあります。
            花菖蒲は野花菖蒲の園芸種です。 その品種は5000以上あると言われていますが大きく分けて三種類に分類できます。

            江戸系-1.jpg
            江戸系の品種、花の丈が高く花弁は伸びています。


            伊勢系-1.jpg
            伊勢系の品種。花の丈が低く、花弁も縮緬状になっています。


            肥後系-1.jpg
            肥後系の品種、花が大きくて、鉢植えを一輪を室内で鑑賞する目的で作られました。


            ハナショウブ-1.jpg
            花菖蒲の蕾です。この一つの蕾に3つの花が入っています。


            ハナショウブ-1-2.jpg
            それぞれが独立した3つの花が合わさって咲いています。


            ハナショウブ-1-1.jpg
            この黄色の部分が昆虫にとっての着陸のため蜜のある場所を示す滑走路になってます。


            雄しべとめしべ-1.jpg
            黄色の部分を蓋をしてる花弁を持ち上げると雄しべと雌しべが合体した棒のような部分が現れます。


            六英花-1.jpg
            一つの蕾に3つの花が入っているのを三英花と呼び、六つの花が入っているのを六英花と呼びます。
            上の花は六英花です。


            ハナショウブ-1-3.jpg
            花菖蒲の葉は太くて主脈がはっきり分かります。


            アヤメ-1.jpg
            アヤメは細い葉で主脈が見えにくいです。


            花菖蒲は野花菖蒲の園芸種でアヤメ科です。 菖蒲はサトイモ科です。


            ニワゼキソウ-1.jpg
            この小さな花は、ニワゼキショウ、これもアヤメ科です。

            ご訪問ありがとうございます。

             

            薔薇園の不思議。

            2016.05.26 Thursday

            0
              我が家から徒歩20分の旧古河庭園に薔薇を見に行きました。

              旧古河庭園-1.jpg
              ジョサイア コンドルがこの建物と薔薇園を設計しました。
              東京駅を設計した辰野金吾はこのコンドルの弟子です。



              庭園-1.jpg
              イタリア式とフランス式の庭園です。 上から見下ろすように設計されていますので、
              沈床花壇(Sunk Garden)の一種です。


              バラ-1.jpg
              薔薇の盛りはもう過ぎていました。


              ガク-1.jpg
              薔薇の萼片は4枚あります。最初に開く2枚はトゲトゲを持っていて、害虫から花弁を守ります。
              後の2枚は丸みを帯びて、花弁を守ります。


              ガク-1-2.jpg
              自然の摂理でしょうか。


              ガク-1-1.jpg
              全部開いているのを見ると良く分かります。


              根っ子-1.jpg
              次に根に目をやるとどこか変です。



              根っ子-1-1.jpg
              接ぎ木されているのが良く分かります。


              根っ子-1-2.jpg
              日本の在来種のノイバラに接ぎ木されています。 西洋との気候の違いで原種は日本では育ちません。



              ノイバラ-1-1.jpg
              これがノイバラです。
              林檎農家も良く売れる品種へと接ぎ木ですぐに変えられるので林檎も同じ方法を取ります。


              この薔薇園の下に日本庭園があります。
              京都の作庭家、小川治兵衛が設計しました。



              崩石積、小川治兵衛-1.jpg
              彼の代表作の崩石積です。


              黒ボク石積-1.jpg
              富士山の溶岩を使った黒ボク石積です。


              大滝-1.jpg
              本郷台地の高低差を利用した、大滝です。


              雪見灯篭-1.jpg
              雪見灯篭です。 池にその姿を映すので、浮き見灯篭が訛って雪見灯篭と言われるようになりました。



              旧古河庭園-1-2.jpg
              新小松石を使ったこの邸宅から別れを告げました。

              ご訪問ありがとうございます。

               

              ニリンソウ

              2016.03.21 Monday

              0
                武蔵野台地の崖線に自生する、ニリンソウを求めて地下鉄都営三田線の高島平駅から下赤塚方面へ歩きました。

                高島平は江戸時代、高島 秋帆、が西洋砲術演習を、旧徳丸が原で行ったことをその名前の由来があります。


                ニリンソウ-1.jpg
                ニリンソウ。


                ニリンソウ-1-2.jpg
                二輪になっています。


                ニリンソウ-1-1.jpg
                萼片が花弁のようになりました。

                これより下は赤塚植物園とそこに行く途中に見た花です。



                キクザキイチゲ-1.jpg
                キクザキイチゲ。


                キクザキイチゲ-1-1.jpg
                キクザキイチゲ。


                サンシュユ-1.jpg
                サンシュユ。

                稗搗節の歌詞の「庭ノサンシュの木、」に出てくるのは「山椒」です。


                ダンコウバイ-1-1.jpg
                ダンコウバイ。


                アマナ-1.jpg
                アマナ。


                スズランスイセン-1.jpg
                スズランスイセン。


                シキミ-1.jpg
                シキミ。


                ミツマタ-1.jpg
                ミツマタ。


                ナギイカダ-1.jpg
                ナギイカダ。


                フッキソウ-1.jpg
                フッキソウ。 一番下の花が雌花です。


                ムラサキケマン-1.jpg
                ムラサキケマン。


                カタクリ-1.jpg
                カタクリ。


                ツミ-1.jpg
                小さな猛禽類、ツミです。


                ヒヨドリ-1.jpg
                ヒヨドリとハクモクレンです。

                ご訪問ありがとうございます。

                 

                牧野公園

                2016.03.07 Monday

                0
                  シコクバイカオウレンを見に行くため、高知空港から、レンタカーで佐川町にある牧野公園に行きました。



                  シコクバイカオウレン-1-1.jpg
                  シコクバイカオウレンです。



                  シコクバイカオウレン-1.jpg
                  以前から見てみたかったこの花にようやく出会えました。

                  佐川町は牧野富太郎博士の出身地です。 ここには多くの花が残っていました。


                  セツブンソウ-1-2.jpg
                  セツブンソウです。


                  セツブンソウ-1.jpg
                  まだ咲いているとは思いませんでした。


                  ユキワリイチゲ-1-1.jpg
                  ユキワリイチゲです。 


                  福寿草-1-1.jpg
                  福寿草です。


                  福寿草-1.jpg




                  フデリンドウ-1.jpg
                  ハルリンドウです。


                  メジロ-1.jpg
                  河津桜にとまるメジロです。


                  佐川町-1.jpg
                  佐川町です。


                  牧野-1.jpg
                  彼のお墓のある山が牧野公園として整備されています。

                  海-1.jpg
                  海の見える、ペンションBeeにとまりました。


                  船盛-1.jpg
                  一日一組のお客しか泊めないお宿です。 次から次へと出てくる天然もののお刺身に堪能しました。


                  サクラソウ-1.jpg
                  庭にはサクラソウが咲いていました。


                  サクラソウ-1-1.jpg
                  Bee にはミツバチの他によく働く人という意味があるそうです。


                  サクラソウ-1-2.jpg
                  ご主人は無口な「いごっそう」奥様は心温まる人柄でした。


                  花桃-1.jpg
                  この日は3月3日でした、近所の人が花桃を届けて呉れたそうです。


                  次のブログは四万十川の沈下橋巡りの予定です。

                  ご訪問ありがとうございます。



                   

                  東京都薬用植物園、最終回。

                  2015.10.16 Friday

                  0
                    西武拝島線の玉川上水駅から、一駅歩いて、東大和市駅のすぐ近くの
                    東京都薬用植物園に着きました。 入場は無料です。


                    早速、花や木の観察です。

                    イヌサフラン-1.jpg
                    イヌサフランです。


                    tamasudare-1.jpg
                    タマスダレです。


                    シュウメイギク-1.jpg
                    シュウメイギクです。


                    シモバシラ-1.jpg
                    シモバシラです。


                    タバコ-1.jpg
                    タバコです。


                    タラヨウ-1.jpg
                    タラヨウです。 郵便局のシンボルの木です。


                    タラヨウ-1-1.jpg
                    葉っぱの裏側に字が書けます。 切手を貼れば、本物の葉書です。
                    切手代は定形外ですので、100円以上します。


                    ツノゴマ-1.jpg
                    ツノゴマの実です。 怖い怖い。


                    kutinasi-1.jpg
                    クチナシの実です。 お正月用の栗きんとんはこの実で黄色くなります。


                    コクサキ-1.jpg
                    コグサギの葉っぱです。

                    左右へ交互に2枚づつ葉っぱを付けるこの形をコグサギ葉序と呼びます。
                    その説明はhttp://blogs.yahoo.co.jp/ashikawapapyrus/9673757.html 左です。


                    サンシュ-1.jpg
                    サンシュの実です。


                    アキアカネ-1.jpg
                    アキアカネがそばにいた人の指に止まりました。


                    「トンボ釣り 今日は 何処まで行ったやら」 加賀千代女の句と言われたのを思い出します。


                    ご訪問ありがとうございます。



                     

                    サギソウ

                    2015.08.22 Saturday

                    0
                      JR矢川駅から、中央線の立川駅へでて、青梅線の西立川で降りて、昭和記念公園に行きました。

                      サギソウを見るためです。


                      サギソウ-1-1.jpg
                      サギソウはラン科の植物です。 距が長く伸びて、コサギに良く似ています。


                      サギソウ-1.jpg
                      分布は、韓国、台湾と日本だけだそうです。


                      サギソウ-1-3.jpg
                      この公園では、栽培したサギソウを8月いっぱい、展示しています。


                      サギソウ-1-2.jpg
                      ここでは、とんぼの湿地に僅かに見られますが、自生しているのかどうか確かめることは、出来ませんでした。


                      サギソウ-1-4.jpg
                      サギソウの盆栽です。


                      ご訪問ありがとうございます。